みんなの合言葉

DSC03382_20130324205820.jpg

3月はお客様が続きます。緑のアスパラに春色のタルタルソースをたっぷり。



ベルが鳴り、扉を開けたら11年ぶりの懐かしい顔がそこに。

新婚旅行の頃パリへ遊びに来たふたりが、今回は4人家族で立っていました。







集合写真


サエコちゃんが小学校4年生、私が中学2年の頃、LABOという英語教室の全国キャンプで知り合いました。

文通を続け、横浜から大宮へ会いに行ったこともありました。

私が先に社会人になり、サエコちゃんも数年後に同じ会社へ。

一緒にフライトしたことはありませんが、「言葉が子供の未来を作る」LABOの教えどおり、

英語を使って働きました。


DSC03396.jpg


再会を祝して、カンパイ!!!


DSC03389_20130324205829.jpg

イカとキュウリの梅オリーブオイルマリネ。


DSC03373_20130324205832.jpg

ツナのゴマ風味マカロニサラダ。


DSC03376.jpg

ムールとエビのドライトマトマリネ。

YちゃんとTくんの姉弟は好き嫌いなく何でもよく食べ、とてもおりこう。


DSC03406.jpg

お土産にいただいたロワールのサヴニエールをあけて。


DSC03378_20130324211540.jpg

この日のメインも先週に続いてラクレット。 

クミンが入ったものやスモークなど、ちょっと変わったラクレットチーズもご用意。


DSC03390_20130324211543.jpg

ハムやサラミをいろいろ銘々に。


DSC03159.jpg

小さなフライパンをそれぞれに忙しく動かしつつ。


たいようくん

この春から1年生のTくんも、ラクレットが気に入ってくれました。


DSC03399_20130324212047.jpg

こちらもお土産の春色マカロン。




カズタが小さかった頃、当時流行っていた日本の芸人の「炎」「命」を彼らに教えてもらって
大はしゃぎした夜も懐かしい思い出。

この日も男子3人で、めらめら暴れ。




私のことを今でも、子供時代と変わらず「おねえちゃん」と呼ぶサエコちゃん。




出会いの黒姫のキャンプソング、今でも歌えるよ。


「ラボランドで会って ラボランドで別れる ふたりの合言葉 ドンラボラメヒロク」



これからも、ずっとずっと、幸せな人生を。

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お友達訪問記

3月のお友達訪問記をいいなーと思いながら見てます!
お友達とのつながりを大事にされているのをすごーく感じます。
おいしそうな手料理の数々、食べれる人達が羨ましいです。

私はYMCAのキャンプで黒姫山行きました。
なんだかちょっとずつクロスしてる感じがして、おっと思いました♪

No title

はじめてコメントさせていただきます。なんて、すてきなつながりというか出会いなんだろうって感動しました。
出会って仲良くしていても、結局音信不通になってしまったりしますよね。引っ越しとかなんとかで。
なんか、いつもこのブログには素敵な出会いがあって!うらやましいです。
それから、おいしい食べ物ワインなどなど~
これからも、ブログ逃げ読みが多いかと思いますが!更新楽しみにしています。

素敵なつながり

子どもの頃からのつながりって、素敵だね。

合言葉、魔法の呪文みたい!!
一気に子供に戻れそう。

みほちゃんの愛情いっぱいの手料理でみんな笑顔だねぇ。

みほちゃんの妹さん、大好きなおねぇちゃんにあえて、幸せそうだわ。

次はいつ?

☆ likisuke ちゃん

遊びに来てくれる、会いに来てくれるのが本当に嬉しくて、仕事のあとなので簡単ごはんしか作れなくても家で気を遣わずごはんを食べてもらってます。

去年 likisuke ちゃんとHちゃんが来てくれたときにはウチにはいらしていただいてないから、次は必ずね。事前に二人の食べたいものの注文お受けしておきます。

黒姫って今も昔もキャンプが盛んなんだね。サエコちゃんと会ったのは夏だった。年齢も出身地もバラバラな子供たちが30人ぐらい同じロッジで寝泊りした。 私はサブリーダーで、小さかったサエコちゃんがいつもそばに居たの。今回、サエコちゃんの娘ちゃんが当時の面影と重なる年で驚いた。

黒姫のキャンプ、夏も冬も行ったから、どこかで likisuke ちゃんとも同じ夜空を見上げていたかも知れないね。

つながり

☆ eintropfen さん

初コメントありがとうございます。パリからちょっとだけ離れた eintropfen さんとお子様たちのアクティブな生活も楽しく拝見しています。

今回の友人家族とは10年間ほどご無沙汰が続いて、サエコちゃんのご主人が私をFBで見つけて、メッセージをくれたことでまたぐっと近くなりました。 再会してみて感じたのは、何年ぶりでもぜんぜん違和感もなく、すぐに昔に戻れるということ。

私にもいつの間にか連絡が取れなくなってしまった友達もたくさんいますが、元気でいれば、そしてご縁があれば、いつかまた繋がりなおせると思っています。

呪文

☆さつきちゃん

クロヒメ・ラボランドをさかさまから言う呪文。 サエコちゃんと再会して数日は、ずっと耳にこの歌が残って、買い物の道すがら歌ってました。

さつきちゃんの子供のころのお話も、次に会った時に聞かせて。どんなお稽古をして、どんな子供だったのか。どんなおもちゃで遊んで、どんな場所に行ったとか。

同じ時代を生きてきた私たちにはきっと多くの共通点があるね。


プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク