2013年3月 フランスの庭 ロワールワインで楽しむ春を待つテーブル

P1040584.jpg

フランス一の大河ロワール。

春風と開花を待ちながら、これからの季節の旅に役立つレッスンを。







P1040685.jpg

① MUSCADET SEVRE ET MAINE SUR LIE 2010年

② SAUMUR 2011年

③ SANCERRE 2011年

④ SAINT-NICOLAS DE BOURGUEIL


ロワール地方の4つの地区からそれぞれ1本ずつ。

品種は ①ミュスカデ、②シュナンブラン、③ソーヴィニョンブラン、④カベルネフラン。


P1040588.jpg

テーブルはグリーン&イエロー。クロスはモンマルトルで見つけました。


P1040585.jpg

プリムラの鉢を並べて、太陽を呼び込みます。


P1040652.jpg

まずは、白2種の飲み比べ。


P1040654.jpg

アミューズは「サーモンとキウイの串マリネ」と「グリーンピースの冷製ポタージュ」。


京都の錦市場で食べた串のお刺身を思い出しながら、パセリスパイス(ペルシヤード)とフランボワーズヴィネガー、グレープシードオイルでマリネ。

グリーンピースは塩だけで煮て牛乳でのばし、漉して。


P1040660.jpg

前菜はガラスの四角い皿で。

「鶏肉のマヨマスタード生春巻き パイナップルレーズンソース」


P1040681.jpg

メインにあわせたのは、この2杯。

ロワール定番の涼やかな白と、お魚料理にもむく軽い赤。


P1040673.jpg

「ひめじのハーブパン粉ロースト トマトシェーブルソース」



P1040676.jpg

デザートは「いちごの桃色ロールケーキ」

キルシュのシロップを染み込ませたふわふわのスポンジで。


P1040680.jpg

紅茶はロンドンのINFUSE、「MORETONS BLEND」。

ほどよいタンニンのストレートティーが口の中をさっぱりと。





今月はたくさんの生徒さんの帰国を見送りました。

一緒に笑った記憶が、いつかのグラスに甦りますように。

CEPAGEがパリの思い出になれば、幸せです。





来月はパリの重たい八重桜もきっとほころび始めるでしょう。

春から夏へ、花とワインと人との出会いを求めて季節の歩みをすすめたい。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みほさんのレッスンは、いつも本当に綺麗で美味しい! 今年は必ず参加したい!

ロワール

先日のCEPAGE JAPONで教えて頂いたことを思い出し、
「春にロワールのワインを…」と思い、
ワイン屋さんで相談して買って来たワインをちょうど今夜いただいたところです!
自然派のソーヴィニヨン♪
ワインってすごいですね!!

やっぱり春めいてきたね~

まだ寒くて春は遠いと聞いたけど、テーブルの上は春だよ。
黄色と黄緑の色使いが素敵です。

春色~♪

ピノちゃんこんばんはv-483

黄色v-350黄緑v-349桜色v-252
CEPAGEのテーブルに一足早く春v-298が来ましたねv-441

この素敵なテーブルにまた座わらせて頂ける日を楽しみにしてーますv-398

こちらは桜v-252が良い感じに咲き始めて、いよいよ春本番ですv-339
パリはまだまだ寒いようですが、ピノちゃんちから春が広がりそうv-411

さわやか

さわやかなテーブル
みほちゃんのセッティングは、毎回勉強になるります!
今回も素敵。
お料理も美味しそうだなぁ。ワインがよく合いそう!!
締めの紅茶、やっぱり麻子さんの紅茶は茶葉がしっかりしていて美味しいよね。
はやくセパージュいきたいなぁ。

お待ちしてます!

☆優子さん

嬉しいコメントありがとうございます。日本の優子さんかな、パリの優子さんかな、それともドイツの優子さんかしら。 お待ちしてます、ぜひこのテーブルに座ってくださいね。

3月の仕事が終わって、今日はいつもよりも朝寝坊した週末。4月の試作、ワインの買い付けも週明けには開始します。 4月は今よりも春満開になりますように。

自然派

☆かれんままさん

ロワールの自然派、美味しいですね。ミクロクリマ(微気候)と言われるさまざまな畑から、雄大なロワール川に包まれるような、穏やかなワインが生まれます。

あわせたお料理はどんなお皿かしら。かれんままさんのブログも楽しく拝見してます。
お仕事も、子育ても、何でも一生懸命。 自分の輝きはなかなか自分では見えない、感じることが難しいときもあるけど、日々小さな頑張りを継続すればいいことがあります。

また次にお会いするときも、ニッコリ笑って抱きついてくださいね。


屋外と室内

☆南姫さん

テーブル、春っぽいと言っていただき光栄です。 外はまだとんでもなく寒くて、本日も灰色の空と5度の気温。 うちのリビングは広くないけど窓だけは大きくて、光が入る昼間は暖かいから鉢植えの花もどんどん開花していく。

4月は何色にしようか、今、考え中です。やっぱり桜色かしら。




春色の絵文字

☆小鞠ちゃん

お忙しいのに、華やかなコメントありがとうございます。

日本全国から桜便りが届いていて、横浜も今が満開。地元では来週が桜祭りらしいけど、そこまで持つのか心配なぐらいです。

関西の桜も見事ですね。小鞠ちゃんのゴージャスなお庭もこれから夏にかけてますますにぎわいますね、楽しみにしてます。

こちらはまだ木々の緑もさっぱりで、花もすくなく、家のバルコニーも何も育てられないまま。
4月になって気温が上がれば趣味の園芸を始めようと思っています。

紅茶

☆さつきちゃん

紅茶に着目、さすがさつきちゃんね。
お正月に麻子が1月、2月、3月分の紅茶を全部くれたの。
今回のは、タンニンしっかりで、ケーキのあとの口もすっきり。

広島への戻りはいつ?また広島の春も見せてね。
宮島の春はさぞ幻想的でしょう。またあなごのお弁当食べたいわ。





プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク