地図を持たずに

DSC03985_20130508021118.jpg

お散歩日和19度の火曜日、3時間ほど出かけてきました。

サンジェルマン~サンミッシェルの小道をぶらぶら。








DSC03969_20130508021122.jpg

車の往来が多いバス通りでも、カフェのテラス席は特等席。


DSC03974_20130508021130.jpg

改修工事が終わり、外壁も白くなったサンシュルピス教会。


DSC03980_20130508021134.jpg

ダビンチコードが流行った頃は混雑していましたが、今はとっても静か。


DSC03979_20130508021852.jpg

聖水の大理石に、妙にリアルなタコの彫刻。


DSC03984_20130508021858.jpg

教会前の石畳の隙間に緑が広がってきました。


DSC03986_20130508021902.jpg

セレクトショップ・コレットの配送車。


DSC03991.jpg

パリに住み始めた頃から、時々ここで籠を買っています。


DSC03993_20130508021912.jpg

トリコロールのシールが貼られているだけで、キウイもちょっとおしゃれさん。


DSC03994.jpg

夏色のヴェスパは日焼けした肌が似合いそう。


DSC03996_20130508022528.jpg

上着は手放せなくても、陽射しを待ち焦がれた人々で道路に並んだテーブルは満席。


DSC03998_20130508022532.jpg

お土産屋さんの絵葉書も、つい気になる。


DSC04000.jpg

エントランスの黄色が目を引く文房具&雑誌屋さん。


DSC04002_20130508023211.jpg

カンボジア料理店の入り口の、ショップカード入れ。


DSC04003.jpg

駐車場の入り口に置かれた小さなワインの樽の上の鉢。

急いで歩いていたら見落としてしまいそうなモノが、今日はたくさん見えてくる。




DSC04006_20130508023223.jpg

扉の鉄のレリーフも、見比べるとおもしろい。


DSC04010_20130508023229.jpg

下を見たり、上を見たり、横を見たり、新鮮な気持ちで。


DSC04013_20130508023233.jpg

セーヌ沿いに並ぶビストロ、ここはワインバー。


DSC04014_20130508023953.jpg

サン・ミッシェルの噴水の前に、学生たちが座り込んでサンドイッチを食べています。


DSC04016_20130508023957.jpg

カルチェ・ラタン、学生街のこのあたり、大きな本屋さんがたくさん。

パリや、ベルサイユの塗り絵。


DSC04033.jpg

モニュメントがたくさん描かれたパリの地図の紙製テーブルマット。

40枚入りを3パック、文房具売り場で見つけて購入。



DSC04018_20130508024008.jpg

今まで一度も入ったことのないサン・セヴラン教会。 パリには大小400の教会があります。


DSC04022_20130508024012.jpg

ちょっと変わったステンドグラス。


DSC04026.jpg

気になっていたシュークリーム専門店へ。


DSC04030_20130508024756.jpg

6個選んで持ち帰り、おやつにしましょう。


DSC04029_20130508024752.jpg

ちらりと見えるノートルダム寺院。


DSC04040_20130508024759.jpg

軽いお昼をどこでいただくか迷って、久しぶりのミラマーへ。


DSC04038_20130508024803.jpg

海老ワンタンメン。 びっくりするほど海老のすり身がみっちりと。

ロゼワインで、5月の自分にカンパイ。



DSC04041_20130508035350.jpg

帰りはメトロに乗って。

空席に無造作に置き去りにされた雑誌。






住み慣れた地区から少しだけ離れた場所へ。




時間のゆとりは、心のゆとり。

ひとり上手も大人の証。 


首に巻くストールの色を変えて、明日はどこを歩こうか。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いっしょに・・・

お散歩している気分になれたよ。

楽しかった。

ありがとう。

春♪

光の感じや木々の新緑。
パリも春ですね!

塗り絵、とってもかわいいですね!
ベレー帽をかぶったシュークリームも♪

そして、海老のすり身がみっちりつまったワンタン!
美味しそうですっ!

知らないパリ☆

ピノちゃんこんばんはv-483

2度旅して、ちょこっとパリv-498を知っている気分なのですが、
ピノちゃん目線のパリはまた知らない魅力的な街v-352
何度でも行ってみたいと思ってしまいますv-398

パリも少し春らしくv-298なって来たようですが、
みなさん本当にお外が好きですねv-411

楽しいパリ散歩v-106ありがとうございましたv-441

MIRAMAR^^

ピノミホさん、

いいお天気、一人で散策もいいよね。

懐かしいお店、新しいお店、いろいろあって、
一緒にお散歩した気分です。

MIRAMARの私のお気に入りは、蟹の餡かけラーメンです^^
ここで働いているおじさんたち、20数年前から全然、お年を
取らないですよね。みんなとってもお若いまま。

そしてODETTE。初耳です。シュークリーム専門店なのですか。
学生の街5区も進化しているのですね。
20年前に住んでたこのカルチエを、今度は一緒に散策したいな~。

夏にゆっくりと。

☆おかみさま

パリのお散歩はいつかかなえるとして、夏はまたお江戸や横浜を一緒に歩きましょう。
混雑必至の美術館も。

メールには書ききれない話をいろいろしたいです。

今度パリだけじゃなくて、ブローニュ散歩にも行ってみます。




パリの緑

☆斉藤さん

今日もいつものバス通りを歩きながら、あっという間に緑が茂って日陰を作っていることに驚きを感じていました。

気温はまだまだ上がりきらず、今日は18度でしたが陽がのびて、今20時半ですがまだ外は夕方のように明るいです。

「ベレー帽をかぶった」シュークリームという表現、可愛くて気に入りました。さすが、斉藤さん。 海老ワンタン、食べごたえ満点です。

迷路へ

☆小鞠 ちゃん

いつもほとんど地元だけしか動かない私も、たまにちょっと遠くまで行くと新鮮です。
パリは変わらないようで少しずつ変化があるし、細道に自ら迷い込むのも楽しい街です。

そのうち、日ごろは行かない川向こうの19区、20区あたりも歩いてみようと思っています。

小鞠ちゃんの3回目のパリはいつになりそうですか?

あのあたり。

☆ Florileges*S さん

蟹のあんかけラーメン、食べたことないです。いつもワンタンメンをついつい食べてしまうから。
次はそれを食べるために出かけてきますね。
おじさんたち、そういえばシワが逆にのびていたみたい。驚異的。

Florileges*S さんと一緒に行ったFOGONの前も通りました。またお店がなにやら改装されて一層スタイリッシュになっていたように思います。

この日、もう少しカルチェラタンからパンテオンのほうに回ろうと思っていたけどテーブルマットも重たいし、シュークリームも悪くならないようにと急いで家に戻りました。

次に Florileges*S さんが来るときは、焼き栗を買う季節かしら。 待ってます。

ストール巻くんだ、おしゃれ~

私のFB友達(いや、大先輩ですが)がストールの店をやっています。
インドで買い付けてるとか。
いいね!してるので、良かったら見てみてね。
私がいいね!してる数は少ないから、すぐにわかると思う。

ストール

☆南姫さん

ストールのサイト、見せていただきました。いろいろな巻き方があるのね。参考になりました。

パリっ子はみんな首元にぐるぐる、ストールを巻いている。巻物率、おそらく95%ぐらい。
首元をひやすとカゼをひく、ってフランス人はみんなそう言っているから。

私もたくさん持っているけど、アクセサリーと同じでほぼいただきものなの。自分でも朝市で時々派手な色のをふっと買ったりする。 この前、インドのお土産にいただいた白のパシュミナは柔らかくて軽くて暖かくて、これぞストールの王様だと思いました。



No title

どこを撮影してもパリはオシャレだなあ~♪

でもやっぱり私の目は海老ワンタンに釘付けなのでした(笑)

ワインの買い付け易さ&安さだけでなく、こうゆう日常の風景・人からセンスを磨いて貰えるのが
仕事にも良いのよね、きっと。

アジア食

☆ゆきちゃん

ゆきちゃんは世界中に出張してるようだけど、アジア地区ではやっぱりこういうワンタンメンに走る? ここ以外ならパリの13区に、コリアンダー(パクチー)好きにはたまらないチャーシューメンのお店があるの。フランス料理もいいけど、アジアンも食べたくなるからね。

パリのカフェのテラス席の椅子が全部道のほうを向いて並んでいるのって、この街が常に
「見たり、見られたり」の繰り返しだからなのだと思う。

モデルじゃなくて、一般人がかっこいい。歩き方も、チマチマしていない。常に歩幅が大きくて、ダイナミックです。

ミラマの海老雲呑には、タヴェル!
フォアグラにソーテルヌ、北島三郎に紙吹雪位の定番、流石に判っていらっしゃる
マルシェの白アスパラの写真、正直、酷っす…(ーー;)

定石

☆白明日波騾さん

ヤンキーもびっくりニッコリのハンドルネームでのコメント、ありがとうございます。

モノゴト、食べ物、そしてヒトにも思いがけない組み合わせというのは存在しますが、ミラマの海老ワンタンとタヴェルは不変。

白アスパラ、だいぶ、太ってきました。そろそろ終わりに近づいています。 昨日のランチで、今シーズンの白アスパラ食べ収めとも言える一皿を食べてまいりました。
次にUPする記事に掲載いたしますので、本気でむっとしてくださいね。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク