明日へのチカラ

DSC04599.jpg

5月24日に横浜に戻り、今回の滞在中も元気に食べ続けています。

心地よい風を受けながら港町を歩き、文明開化のレンガに足を止め。













DSC04394_20130528135317.jpg

金曜日、早朝羽田から横浜へ帰り、シャワーを浴びてすぐ外出。

1食目はスカイビルの回転寿司。大名サバから胃袋を慣らして。


DSC04399_20130528135319.jpg

生タコの握りは、ごま油と塩ねぎで。


DSC04404_20130528135321.jpg

さくさく食べ進めても、ちょっと休憩すると満腹感を感じます。

この後、ヘアサロンで寝ている間におめかし完成。


DSC04407_20130528135322.jpg

夜は、馬車道のリヨン料理店へ。

飲み仲間のムッシューたちに囲まれて、アワで乾杯!


DSC04417_20130528140546.jpg

アミューズから、前菜・・・ポーチドエッグの下は小さなタルトに収まったラタトゥイユ。


DSC04425_20130528140548.jpg

メインは春キャベツに包まれたホタテ。


DSC04442_20130528140551.jpg

翌日、土曜日のお昼はとろろそばとアナゴ、キス、かぼちゃ、イカの天ぷら。


DSC04444.jpg

夜は、地元の欧州料理店「みーしゃ」へ、ワインの師匠とご一緒に。


DSC04458_20130528140555.jpg

必ずいただく世界一のお刺身サラダ、この日は「いさき」。


DSC04465_20130528141256.jpg

鴨のローストは、お箸で食べやすく骨からその場でほぐして盛り付けてくださるので取り分けも楽。


DSC04595.jpg

日曜日は馬車道でコラボの仕事。

月曜日のランチは遠来の親友夫妻と中華街へ。


DSC04546.jpg

中華街と言えば、昭和初期からの老舗「一楽」。

マダムの温かいおもてなしで、円卓でビールも紹興酒もすすみます。


DSC04558_20130528141303.jpg

中国茶のお作法をテーブルで見せていただける悟空茶荘。

志郎さんとさつきちゃんは、最終便で広島へ。トモダチとは、いつでも相思相愛。


DSC04561_20130528141305.jpg

夜は、1963年創業、北欧料理の「スカンディア」。

大桟橋のたもとに昭和の色を残しています。


DSC04566_20130528142457.jpg

ポメリーのシャンパーニュで、まこちゃんと久しぶりの乾杯。


DSC04570_20130528142500.jpg

「スモーガスボード」。

スカンジナビア・キャビアと冷製オードブル6種、肉魚料理5種、チーズ、デザート・・・


好き勝手言える女友達と、とめどない近況報告に時間を忘れる夜。



DSC04591_20130528142503.jpg

本日は3ヶ月ぶりの通院日。病院入り口の花壇も色とりどり。

今回も癌は、「寛解」状態のまま。 8月はいよいよ、術後3年検診。


kusuri.jpg

家に戻って、油性ペンで薬に日付を書く。あと何年続くのか、わからない。

勝たなくても、負けない。折れない。




「希望」と「絶望」、どちら寄りで生きるかで毎日が違う色になる。


 


今夜はこれから、紅葉坂でコラボの仕事。


笑う角には「酒」来たる。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うふっ(*^o^*)

ピノちゃんこんばんはv-483

ピノちゃんの元気v-91が画面v-216から飛んで来ましたよv-411

美味しい物たくさん召し上がってv-271
親しい方と濃密v-351な時間を過ごして、
ピノちゃんの充電完了かなv-392

まだまだたくさんのお薬e-403と仲よくしてしないといけないのですね、
フレーフレーピノちゃんv-441

No title

みほちゃーん

本当に楽しい週末でしたぁ。
ありがとう!!

また飛行機で飛んでいきたい気分。
一楽のマダムも本当に素敵な方でした。
私もすっかりファンになってしまった。
悟空も楽しかったぁ。
みほちゃんが一緒だったから、ぜーんぶ楽しかったのだと思う。
また一緒におしゃべりしたいな。

冒頭のレンガの絵、今回の私たちみたいだね。
美女二人と執事一人(笑)、また三人で会いたいな。

病院お疲れ様。
これからも、絶対に大丈夫だよ!!
私はいつもいつもみほちゃんの健康願っているから。

みほちゃんの笑顔は福がいっぱいよぉ。

No title

 ピノミホ さま

 ご無沙汰しております 2回目のコメントになります

 7月にパリ入り予定の アート書をしております しんすい です  

 ずっとブログ愛読させて貰ってます 深く美しい日本語と写真の隠れファンです

 横浜入りされてるんですね  美味しそうな日本食だこと 

 パリから帰国されると 日本食が身に染み込む感覚なんやろうなあ  と勝手に想像


 ミホさまーー

 嬉しいご縁で モンマルトルのギャラリーでハガキサイズの作品を置いてもらうことになりました

 で早速制作に入るのですが 純和風の作品がいいのか 新しい感覚のアート書がいいのか悩み中!

 ちなみにフランスの方が立ち寄られるみたいです

  アドバイス頂けたら嬉しいです
  
  

 

 


 

 

おめでとう!

☆鍵コメ 美樹子ちゃん

復職のお知らせとっても嬉しく拝見しました。もう私の頭の中では、美樹子ちゃんが元気に白衣で飛び回っている。また天職に戻れて本当によかった。

こちらもおかげさまで、病気を忘れていることがほとんどで、副作用のキツイ日もたまにはあるけど、そんなときに限って仕事ですごく嬉しい瞬間があったりして、辛さはすべて帳消しになっています。

関西方面CEPAGEの実現に向けて、頑張ります。美樹子ちゃんも疲れたときはフランスを思い出して、大きく深呼吸で。 どこにいても応援しています。

仲良し

☆小鞠ちゃん

「お薬と仲良く」、いい言葉ですね、いやだいやだと思いながら飲むと効き目も半減。
ありがとう、頼むよと思いながら今朝は飲みました。

まもなく充電を終えて明日にはパリへ帰ります。今回は短い滞在でしたが、夏は長く日本にいます。どこかでお会いできることを楽しみにしています。

これから梅雨の時期、じめじめの日も多くなりそうですが、どうかキモチはカラっとお過ごしください。



レンガの絵

☆さつきちゃん

驚きました、このレンガは病院の帰りに次々に10m間隔ぐらいで埋め込まれているのを見ながら歩いて、はっと見つけて、前日の3人が150年前に戻ったらこんな感じかしらと思って写したの。 やはり以心伝心ね。

見せたい横浜はたくさんあって、一楽も悟空も、そして、また他のお店にも次回ご案内します。
自分が好きなものを気に入ってもらえるって嬉しいこと。

夏はついに3年検診。まだまだみんなで遊ぶためにも、ずっと元気でいます。いつもありがとう。




アート書

☆しんすいさま

ご無沙汰しております。お元気そうで何よりです。
7月はいつ頃パリ入りですか? 私は10日過ぎぐらいまではパリにおりますので、すれ違いでなければパリでお待ちしております。

モンマルトルのギャラリーに作品を置かれるんですね、素晴らしいです! 私も見にいきたいと思います。 新しい感覚のアート書がよろしいかと。 

最近は特にアジア、日本への興味がフランス人の間でも高まっていますので、アート書は多くの可能性を秘めた芸術だと思います。

貴重なアドバイス

ピノミホさま

残念ながら 7月21日の夜にパリ入りします 8時位

帰国は31日です

ツールドフランスの最終日なんで 無事にタクシーでアパルトマンまで 辿り着けるか。。。。

アパルトマンは子連れなので 利便性を重視し 悩んで二区のサンティエ駅近くにしました


ミホさん 貴重な!アドバイス有難うございます

伝統的なものより 今の自分を表現出来るアート書にしようと 確信出来ました


日本の和雑貨屋や作品を展示されてるギャラリーみたいです

大きな作品は動かない様なので ハガキサイズからチャレンジしようかと


これを機に フランスへ何度も訪れることが出来れば(希望)

そうなればミホさんのサロンで パリの風の流れを感じれるのに。。。

いつも優しいお言葉かけて頂いて 有難うございます


                                         しんすい



応援しています

☆しんすいさま

今回の日程は入れ違いでとても残念ですが、いつか必ずお会いできるように思います。 

想いを筆に乗せて、すてきな作品をパリに残してください。
誰かの家で、しんすいさんのアート書が大和魂を静かに伝えてくださること、私も応援しつづけます。

フランスと日本の繋がり、道を開くのはさまざまな方法があります。私は機内でシートに沈みながら、それぞれの地で次にしていきたいことを考えるようにしています。
念ずれば叶う。 しんすいさんの願いも必ず叶うと思います。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク