逢いたかった人 ~奈良・宇治の旅 其の四

P1050561.jpg

旅の最終日は京都市内観光。

宇治駅からKちゃんと電車に乗り、途中駅でK子ちゃんが乗車。

熱波の京都、バテないように厳選3箇所を巡ります。









DSC06096.jpg

1001体の千手観音が並ぶ「三十三間堂」。

3月にも訪れましたが、今回も圧巻。


DSC06100.jpg

「東寺」のそばでお昼、「薬膳カレーライス」。


東寺3人で

密教思想を現代の世に伝える立体曼荼羅の講堂で帝釈天と再会。

しばし暑さを忘れ、左斜め45度に魅了され。


木造塔の中では日本一の55m、五重の塔は1200年前からそびえるスカイツリー。
(現在の塔は徳川家光が再建したもの)


DSC06106_2013080517382892e.jpg

京都駅へ戻って、「白玉あずきほうじ茶カキ氷」。


DSC06091.jpg

5月にパリから滋賀県に帰ったM子ちゃん合流。

1964年生まれ、私と同い年の京都タワーへ。


日本武道館を手がけた山田守氏によって灯台をイメージして設計、全長131m。



たわわちゃんと記念写真

タワーの下は東京タワーによく似た昭和を残したお土産名店街と大浴場。

「たわわちゃん」と記念撮影。



DSC06112_2013080517383400e.jpg

Kちゃんは宇治へ帰り、K子ちゃんとM子ちゃんと私で京都駅内で早めの夕食。

生ビールでカンパイ。 中ジョッキってこんなに小さいかしら、すぐにおかわり。


DSC06114_2013080517383656b.jpg

「ふわふわわらい焼き」と、こんにゃく、ちくわ、しょうがが入った「こんちくしょう焼き」。


DSC06117_20130805175054fff.jpg

海鮮焼きそばや、トマト、枝豆をつまみながら小宴会。


DSC06089_201308051750565d1.jpg

19時前、ふたりに新幹線の改札まで見送ってもらい一路横浜へ。


M子ちゃん、滋賀から会いに来てくれてありがとう。
Kちゃん、K子ちゃん、前日から丸々2日間、たっぷりお世話になりました。



奈良CEPAGEは、この秋に。 宇治CEPAGEも、この冬に。



逢いたい人には逢いに行こう。

ご縁の絆を強くする巡業、乾杯はどこでもできる。





友達にお世話になり続けた3日間、古都が与えてくれたはんなり、優しい夏休み。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

関西の洒落

☆鍵コメ y-じゅんちゃん

毎日おあつうございます。この国は温帯じゃない、亜熱帯を通り越して熱帯だと確信しています。

「こんちく。。。」ね、関西ってこういうシャレがたくさんあるね。
先日お土産にいただいたのは北海道の白い恋人のもじりで
「面白い恋人」っていうお菓子だった・・・

関西CEPAGEのあとは広島、九州CEPAGEも夢見ているので、もちろん日本へは今以上に帰って来ます。
こんなこと、できたらいいなーっていう夢を持つことでたくさん働く意欲がわきます。

No title

関西のお好み焼きも結構好きなのです。

関西は、見るところもたくさんあるし、また美味しいものもいっぱいですよね。
そんなところはパリに通ずるものがあるような・・・

いよいよ、セパージュも関東を飛び出しますね!!
おめでとう!!

私も日程が合えばどちらか参加したいです。
また教えてね。

そして、広島セパージュは夢ではないよぉぉ。
実現します。実現させましょう
そして、九州もね

来年は必ず!!

奈良CEPAGEに、宇治CEPAGE!!

すごいな~~広島、九州も実現すると思う。
連日の飲み食いは、全て仕事の血肉にもなっているのね!

各方面、猛暑だね

☆さつきちゃん

いつも応援ありがとう。 奈良も宇治も広島から遠くないかしら。ぜひ参戦してください。
広島CEPAGEは2014年上期の目標にしてます。もみじ饅頭にあうワインを見つけますからね。 

毎日あつくて、そろそろ夏も一休みしたいぐらいです。明日からは東北。
やっぱりあついかな。

日本列島あちこちで。

☆南姫さん

言うだけではダメだなって最近特に感じています。実際に今回現場に行ってみて、ここで仕事したい!という意欲がメラメラ湧き、具体的に周りにお願いをした。

仕事の展開、広がりをどの方向で、とこの夏、飲み歩きながらよく考えています。

おもちゃの指輪ユルユルだったようですね。チェーンか皮ひもに通して、ペンダントヘッド風につかってもらっても可愛いと思います。私は指もごっついので自分にあわせるとみんなには大きいね。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク