2013年夏期講習 夏を彩るロゼワインとプロヴァンスの風 

DSC06396_201308110905254f6.jpg

日本の暑さもそろそろ頂点、皆様お元気にお過ごしですか?


7月~8月にかけて、1年ぶりのフルコーディネートCEPAGEを川崎で実施いたしました。

12名様ずつ4クラス、48名の皆様と笑顔の乾杯を繰り返した日々。

ここはアジアのプロヴァンス。










DSC06387.jpg

今回のワインはこの6種。 アワで始まりアワで終わる構成。

①LE GRAND CROS LA MAITRESSE BRUT フランス・プロヴァンス地方

②NASU WINE MUSCAT BAILEY A 日本・栃木県那須塩原

③TRENTHAM SANGIOVESE  オーストラリア・ヴィクトリア州

④PARADIS  フランス・プロヴァンス地方

⑤AMALTEA LOXAREL スペイン・カタルーニャ地方

⑥PINK SPAGO ARGENTO PROSECCO イタリア・ヴェネト州


DSC06434_20130811090528f05.jpg

テキストにそって赤ワイン、白ワイン、そしてロゼワインの醸造法についてご説明。

6種のワインもそれぞれ特徴、背景をお話します。

30分のお勉強モードのあと、のどの渇きと脳の緊張をほぐすのはエレガントな発泡酒。


DSC06403_20130811090529849.jpg

アミューズ2種から。

ひんやりクリーミーな「アボカドヨーグルトスープ」。シェリーヴィネガーがポイント。

「マグロとネギのバジルペースト和え」はフランスパンにのせて。


DSC06404_20130811090531169.jpg

日本のロゼに合わせた前菜は 盛り付けが好評でした、

「イカと水菜のサラダ ひじきと梅のカラフルドレッシング」。



DSC06410_201308110922518d6.jpg

豪州産のイタリア品種で召し上がっていただくのは

「海老とアーティチョークのカレーリボンパスタ」。


ドライトマトやアンチョビ、にんにくで味付け。
トマトソースでもクリームソースでもないスパイシーな仕上がりが食欲のない時期でもおすすめ。


DSC06412.jpg

パリから持ち帰った「PARADIS」天国ロゼと仲良しのメインは

「鶏のロースト タプナードソース 味噌ラタトゥイユを添えて」。

柔らかくジューシーに焼き上げた鶏肉と、ケイパーやバルサミコが効いたソース。



DSC06449.jpg

チーズもフランスから。ジロールでクルクル、「プチバスク」は羊乳で出来ています。


DSC06450.jpg

グリオットのジャムと、かりんのパテを添えて。バスクに近いスペインの自然派ロゼと一緒に。


DSC06455_201308110922598fc.jpg

デザートはアシスタントのなっちゃん考案。

「レモンヨーグルトムース」

砂糖を使わず蜂蜜で甘みを補い、蜂蜜漬けのレモンを飾りました。


DSC06459_20130811093303ba5.jpg

デザートと一緒の弱発泡性ワイン・プロセッコは裏側からピンクリボンが現れます。

皆様がずっと健康で、いつまでもグラスが持てますように。


DSC06189.jpg

7月28日お誕生日イブにご参加いただいた聖子ちゃんは、高校時代の部活の同志。

今も昔も掛け声は「ファイト・ファイト」。励まし励まされ、ユーミンを一緒に聞いた大切な友達。



DSC06415.jpg

8月3日は遠く福岡・柳川からご家族3名でご参加の一彦さん。

ご夫妻で仲良くケーキカット。



7月27日ご参加の皆様

3時間のレッスンの後で、毎クラス全員で記念撮影。

7月27日土曜日ご参加いただいた皆様。


7月28日ご参加の皆様

7月28日日曜日ご参加いただいた皆様。


8月3日ご参加の皆様

8月3日土曜日ご参加いただいた皆様。


8月4日ご参加の皆様

8月4日日曜日ご参加いただいた皆様。



DSC06153_20130811094217d6f.jpg

4日間お店の提供、先陣切って働いてくれた旭屋のマダム、まさよ。
懸命にアシスタントを務めてくれたひろちゃん、なっちゃん。
車で食器やワインの搬入を手伝ってくれたSちゃん。


豊かな葡萄を実らせてくれる、有り難い仲間がいてこそのCEPAGE JAPON。

今回も助けてくれてありがとう。





ワインと楽しそうなテーブルから生まれるものは無限大。

この夏もCEPAGEの房に繋がってくださった皆様に、心から感謝いたします。



ご参加ありがとうございました。
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回もとってもとっても楽しいレッスンでした。
ありがとう!!
まーさんのご主人様のバースディを一緒にお祝いできたこと、とっても思い出に残る一コマでした。
いま思い出しただけで、とっても居合わせ気分になります。

みほちゃんに再会できたこともすっごく嬉しかったし、またサポートして下さる、まさよさん・ひろさん・なつさん(今回はお会いできなかったですが・・・)との再会もなんかいつもの所に帰ってきたって感じがしてます。
そしてレッスンでご一緒した方と、今度はコラボで会えたり・・・
広島まで遊びに来ていただけたり、ランチにご一緒する友人も出来て、
セパージュのおかげで、沢山のお友達も増えました。

今回は主人もレッスン初参加でしたが、コラボ同様とても充実して楽しかったと申してます。
みほちゃんのワインに対する姿勢・そして考えられたお料理とのマリアージュ・・・
テーマに沿ったテーブルコーディネイト。
全てが素晴らしいと感じます。
また楽しみにしていますね。

私は旭屋さんのあるあの街が、なんかとても詳しくなってます。
行きつけの喫茶店もあるのですよぉ。(笑

ついつい長くなってしまった・・・ではでは、引き続き日本満喫してね。

いつも応援ありがとう

☆さつきちゃん

今回も広島から、ありがとうございました。

平間に行きつけの「喫茶店」があるのがスゴイと思います。

CEPAGEをしながら、自分自身も皆さんとの再会、初めましてに毎日感動しています。
暑い中、お出かけくださって本当にありがたい。
ご家族、お友達、繋げてくださるご紹介のご縁あってのこの会です。

3時間、皆様にお伝えしたいことをこの先も300%で実行していきます。



No title

川崎でのセパージュお疲れ様でした。
今回も大盛況!大成功! 
皆様の朗らかで優しい笑顔がいっぱいの中での3時間、
とても幸せな時間を過ごすことができました。
ゲストの皆様の顔を見ると、懐かしくて嬉しい気持ちになります。

ヒジキのドレッシングは我が家の定番となり、
鶏のローストはおもてなし用として出番待ちとなっています♪

まだまだ続く猛暑、身体に気を付けてね。

広島のプリンセスさつきちゃん♪
今回もありがとうございました。
おみやげ、美味しくいただきました。
素敵なプリンスと並んだ姿が目に焼き付いています♡
平間に住んで20年。ワタシには行きつけの喫茶店なんてアリマセン!
いつかご一緒してください^0^

No title

みほちゃん この場をおかりしまーす。

平間のアイドルまさよさん
今回も本当に楽しかったです。
ありがとうございました。
平間の街と旭屋さんは、いつも私を暖かーくむかえてくれて、私の癒しスポットでーす。
帰りはいつも酔っ払いなので、行きつけの喫茶店で酔いを覚ましてるんですが・・・
この前は閉まっていて残念でしたぁ(涙

こんどその喫茶店で待ってますね(笑
旭屋さんを左にでて、突き当りを左に少し行った右側です。

広島にも遊びに来てくださいね。

みほちゃん ありがとう

いつも全力でありがとう。

☆diadian ちゃん

この夏の4日間も、火の前で猛然と働いてくれて本当にありがとう。
貴重なお店のお休みも全部返上で一緒に働いてくれること、感謝してもしきれないです。

昔から、さりげなく温かい手紙をくれるdiadian ちゃん。今回も最終日の帰りにほろっときました。 小さい頃からずっと手を繋いで離れないこの関係をこれからもよろしくお願いします。

冬は「旭屋」であらたな勉強&特別企画を実施させていただきたく。
腰に気をつけて、暑さにも負けないで、ずっと元気でいてね。

さつきちゃんのイキツケの喫茶店に、私たちもいつか行こう。

みんな仲良し

☆さつきちゃん

平間でのCEPAGEに皆さんが来てくださるのは、まさよのチカラが本当に大きいです。
おっとり、穏やかで、あせりがなく、包み込むような自然体。

さつきちゃんとまさよ、大勢の生徒さんたちがここで仲良くなっていくことも私には最高の喜び。
毎日働き通しで休みを取らないまさよだけど、いつか一緒に広島にもいってみたいです。
そのときは、さつきちゃんにまた面倒みてもらいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご参加ありがとうございました

☆鍵コメ 文子さん

お返事が遅くなってすみません。

とっても暑い日に、お姉さまとお仲間とにこやかにご参加いただき、
ありがとうございました。

翌日からのロンドンも満喫なさったことでしょう。

また次回もお待ちしてます! 
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク