3年目の胸には

DSC06924.jpg

8月18日日曜日。

3年前と同じように、横浜には夏空が広がり、帽子だけでは防げないほど陽射しが強く。




生きることは食べること。そう確認できるレストラン「みーしゃ」で特別なランチ。











DSC06930_2013082210511773c.jpg

料理誌「四季の味」に掲載された加藤シェフのお料理を季節ごとに愛でるお食事会。

前菜は「パプリカのマリネ アジと野菜のマヨネーズ和え いちじくのクルミソース」

キリっと冷えたカヴァで乾杯。


DSC06932.jpg

酒を愛するインテリジェンス紳士、Uさん持込のジュヴレ・シャンベルタン 2009年。

お誕生日に息子ちゃんからプレゼントされたもの。


DSC06934.jpg

「鶏団子のトマトソース煮込み」


DSC06937.jpg

「ズッキーニのヴルーテ」

ライムを搾って、上質なオリーブオイルをたらし、パルメザンを。


DSC06939.jpg

横浜のひまわり、かなちゃん持込の自然派ローヌ。


DSC06942_20130822110509398.jpg

「南瓜のグラタン」 


DSC06944.jpg

「太刀魚のソテー」


DSC06950_20130822110515263.jpg

7月に奈良のS美さんが持たせてくれた89年の神の雫ワインを持っていきました。

25年前に思いをそれぞれ馳せながら。


DSC06948_20130822111024a39.jpg

カウンター越しにワイルドな香りが届いて、


DSC06954_201308221110267d0.jpg

「子羊のグリル」グラタン・ドーフィノワ添え。


DSC06957_20130822111029985.jpg

デザートは2品。「ブルーベリー寒天」と、


DSC06958_20130822111030cd6.jpg

「パイナップルのタルト」。


加藤シェフ、正代マダム、なによりの栄養をありがとうございました。


ールズヨコハマガ

3時間のランチのあとは、お店の前で記念撮影。

ヨコハマの私の可愛い妹たち。 笑顔も魂も、みんな、べっぴん。



ヨコハマボーイズ

ヨコハマの仲間、お兄さんたち。 個性的で、あたたかい。



DSC06968_20130822111753103.jpg

夏を、明日を、共に頑張るために、手を重ねる。



DSC06971_20130822111540927.jpg

ジュエリーデザイナーのK夫妻からいただいたピンバッジ。

葡萄には「CEPAGE」の文字、MIHOのOはハートになっていた。






この日で、乳がんの手術から丸3年。


まだまだ通院は続きます。毎日の薬も変わることになりました。

泣きそうなときも、不安になるときも、たまにあるけど大丈夫。





特効薬は、ワインと友達。

生きがいは、仕事。 





4年目の毎日も、パリで横浜で、静かに強く頑張ります。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「みーしゃ」でのお食事会
とても楽しかったです!!
そして、どれもこれも美味しくて優しいお料理!!
美味しくて楽しい3時間でした!!v-353

ピンバッチ、素敵ですね!!v-353
優しさが伝わってきます~

ワタシは、姉の病気のコトで不安になる時があるけれど
本人は、いたって元気!!
この前お会いしたミホさんも元気!!
ワタシの方が、いつも元気もらってます!!v-411

ありがとうございました!

皆さまでのご来店、本当にありがとうございました。
お客様に食事を楽しんでいただくはずが、カウンターの内側の私共が
楽しい時間を過ごさせていただき、感謝です。
決して団体向きのテーブル歯位置ではないのに(カウンターですので(汗))
離れた場所に座っていても、話の輪が途切れることなく、とても和気あいあいとしていて
初めて会った方も、そうでない方も皆さん、食べることや飲むことがお好きな方々に
悪い方はいませんね!(笑)私共だけでなく、他の皆さんも楽しい時間を
過ごした、と感じてていただけたなら嬉しいです。
手を合わせ、心を合わせ。一人じゃないって素晴らしいな、と思いました。
私も頑張ります!まずは、秋の健診に向けて減量から(笑)。

おいしいモン食べて頑張って~!

さすがみほちゃん!昼間っからいいワインばんばん開けてるね~!

おいしいワインとおいしいお料理で病気も逃げてしまうこと間違いナシっ!!!

そうそう、うちの酒蔵にみほちゃんが好きそうな”Les Amoureuses"が残り一本あるからね、早く飲みにおいで~!

手術した日は記念日だよね

私にとっては第二の誕生日という感じです。
つくづく…日本に生まれて良かったと思う。
先進国でも医療制度によっては、トップレベルの治療を受けられないし。
そこは運が良いかな。

3年生修了おめでとう

無事に4年生に進級できたね。

おめでとうv-300

恙無く進級できたことが何よりだと思う。
次は5年生だね。 きっとあっという間だよ。v-290
大丈夫、大丈夫v-344

いつでも応援しているからね。

この夏もいろいろありがとうございました

☆うめ吉さん

この日もありがとうございました。みーしゃはいつも夜、おじゃまするのですが、お昼の会も気持ちよくて楽しかったですね。

うめ吉さんにいただいたトリコロール編みネコ、今日もPCの前でにっこりしてます。
バッグハンガーは常にバッグの中に。

うめ吉さんのお姉さまもお元気とのこと、よかった、これからもずっとお元気で。
私もまた次もうめ吉さんにお会いできるよう頑張ります。

みーしゃの魅力

☆Masayoちゃん

すべて、おいしくいただきました。

シェフとマダムのにこやかな接客で、美味しい料理と空間が生まれ、私たちはみんな、大満足でした。 仲間と押しかけるみーしゃ時間、わがままにもこの日に設定いただきありがとうございました。

次は秋のお皿をいただきに、また横浜が涼しくなるころ伺います。


かけつけます

☆ミヌちゃん

”Les Amoureuses’ですって? もちろん大好き。ベルサイユの癒しの里、ミヌ家にまた泊まりがけで癒されにまいりますので、そのときまでぜひ、それ取っておいて。

そのとき、一緒に飾り巻き寿司、作って遊びましょ。ちょっと贅沢な具材でバラとか巻いてみるのもいいかも。

日本での仕事、明日が最後。フランスはそろそろバカンスから戻っていつもの暮らしに戻りつつあるかな、まだみんなエンジンかかってないかしら。

 



第二誕生日

☆南姫さん

私も同じ想いです。フランスか日本か、どちらで治療するかは考えました。
それぞれの国で治療法の違いもあるし、薬の強度や放射線をかける間隔、量などを考えて
私は横浜で治療することを選んで、今もそれが続いている。

単純に治療のための往復となると、機内でキツいことを考えてしまいそうだけど、そうじゃなくて仕事あり、母の見舞いあり、そして、がんの治療もあり、という順番だから追い込まれずにすんでいるのかも知れないです。

手術した日が来るたびに、また1年、生きてこられたなあと感慨深い。
誕生日がいくつもあるのは、とってもいいことだね。

進級のたびに。

☆おかみさま

毎年この日が来るたびに、おかみさんから進級祝いの言葉をいただいていますね。

ありがとうございます。

乳がんの治療法、日々進歩していて、薬もいいのが出てきているようです。
今までのクスリの副作用、関節痛、ホットフラッシュ、目のかすみは年齢的なものと重なってがんじゃなくても充分ありえる加齢によるもの、とも思ってきました。

これからも仕事ができるコンディションを最優先で、カラダにあった治療法でがんを沈めていきたいと思っています。

近々、お会いできるのを楽しみにしています。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク