海が創る宝物

013.jpg

1900年のパリ万博に建築家ドグレーヌによって建設されたグランパレ。

鉄と石、そしてガラスの折衷建築の最高傑作と言われ、ベル・エポックを今の世に伝えています。












003.jpg

小雨の金曜の午後、現在開催中のアート創作展へ。


011.jpg

建物に刻まれた荘厳な彫刻の中には、こんなおちゃめなおじさんも。


014.jpg

案内所に立ち寄って、


015.jpg

会場見取り図をいただき、


061.jpg

まっさきに目指したのはこちらのブース。


025.jpg

石垣焼窯元 金子晴彦氏の出展。


018.jpg

石垣焼とは、陶器とガラスの融合。

沖縄で取れる鉱石と粉末にし、透明のガラスをのせて焼成すると海の色に変わる。



019.jpg

玳玻天目茶碗「息吹」。

多くのフランス人がこの器に着目していました。


024.jpg

2012年のミスインターナショナル世界大会は沖縄で行われました。

楯と一緒に、グランプリから4位までの副賞として選ばれたペンダント。


033.jpg

作品の横にいたニャンコ。

この夏、8月に友人が石垣へ移住、こちらの窯元で働き始めました。

慣れない土地で新しい1歩を懸命に踏み出した彼女をパリから応援します。



金子夫妻と

よろん焼窯元のお父様の元で修行なさった金子晴彦氏は、非常ににこやかな方。

1999年ご自身の窯元を創設、日本、フランス、スイス、アメリカなど多くの展示で
2012年からは沖縄の名工となられました。


茶の湯で有名な油滴天目をガラスと融合させることで新しい伝統工芸を切り開いておられます。



聖代さんと

美しい奥様聖代さんは横須賀のご出身。

エレガントな佇まいで石垣焼を世界にPR。


近い再会をお約束して、お二人とお別れ。


046.jpg

他の展示を見学にまわります。


036.jpg
045.jpg
047.jpg
051.jpg
060.jpg

斬新な作品が、随所で見られ。 個性を重要視するフランスならでは。


038.jpg

飲食コーナーにも優雅な空気が流れていました。


064.jpg

外へ出ると、雨は上がり。


065.jpg

数日前までの日本の夏が、はるか遠い昔のように思えてくる。



070.jpg

日本でいただいたニャンコたちの背後には、セーヌとエッフェル塔。


078.jpg

アレクサンドル3世橋をゆっくりと歩きながら、右岸から左岸へ。グランパレを再び振り返り。



083.jpg

HAPPY BLUE。

沖縄の海の色が宿った指輪をひとつ。


ふたつとして同じものが存在しない、たったひとつの海の色。

青いものを身に着けると幸せになるという千年の伝説。





遠い島で、好きなことに打ち込む人がいる。

世界のどこからでも、夢を発信できる。





月曜日から2014年度のCEPAGEが始まります。

透明な気持ちをお皿に乗せて、グラスに愛をそそぎます。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「友人」と表現いただき感謝のメルシー♪
ちょっと目がウルウルです(;_;)
ぜひぜひ石垣島へ遊びに行ってあげてくださいまし〜。

ワタシも石垣島行ったらおそろでリングをゲットしちゃお♪

ほんと、miyayaさんと同じ『友人』に、応援、うるっと来ました。゚(゚´Д`゚)゚。そして、文章素晴らしい!私よりも表現力にあふれてて、心打たれます。
作品の美しさ、めちゃくちゃ伝わります。
本当に励まされて感謝してます!
是非石垣島でほんとの海を見ながらハッピーブルー堪能して下さいo(^-^)o

行って来ました!!

今日、新宿での展示会に行ってきました!!

深い青とグリーンのコントラストがなんとも言えず
ホント綺麗でした!!
ホテルのロビーには210万円という大きなお皿が展示してあり
その美しさに感動!!
この青を見ているとホント、ハッピーな気持ちになります~v-353

グランバレ。。。
素敵な建物ですね!!

パリは、もうすっかり秋ですね~
横浜は、まだまだ蒸し暑く早く涼しくなるのが待ち遠しいです~

No title

パリはもう秋にのね・・・・
日本はまた暑さが戻ってきてしまって、蒸し暑いの。

石垣焼、本当に色が素晴らしい。
素敵な奥様がしてらっしゃるペンダントも良いですねぇ。

HAPPY BLUE、最高のネーミング。
みほちゃんにとっても似合っている。

あれっ、みほちゃんが・・・と思ったらニャンちゃんだったのね。

秋の教室も頑張ってね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みんなで行きましょう。

☆miyayaさん

ご縁をいただき、こちらこそ大感謝です。「友人」です、もちろん、大切な。
大切な人が大切にしあっている友達は、私にも大切。

同性でも異性でも、心意気に惚れることが友人の第一歩。

友の会の町内旅行は石垣島に決定でお願いします。





石垣の人

☆きゃしちゃん

行ってよかった、紹介してもらってよかった、繋がってよかった。

小柄なきゃしちゃんが石垣に移住すると聞いたとき、なんて勇気があるんだろうと思った。
今回の展示会で社長と奥様に会い作品を見せていただいたことで、きゃしちゃんがなぜ石垣に行こうと思ったのか少しだけでも感じることができました。

私もこの足で石垣島を歩きたい。そして、指輪の色の海を見たい。
きゃしちゃん作のお皿に、自分の料理を盛り込む日を夢見て私も頑張るから、きゃしちゃんもね。


いつかご一緒に

☆うめ吉さん

東京の展示会、うめ吉さんのブログで拝見して茄子のお皿にひとめぼれ。
妄想状態で、あのお皿にのせる料理を考えてしまっていました。

本気で石垣に食器を買いに行こうと決めました。 

あみねこちゃんにもグランパレの様子を見せたくて連れていきました。
うめ吉さんの代わりに私と一緒にパリをお散歩してもらいますね。

広島~石垣

☆さつきちゃん

広島から石垣島にはどうやっていけるのかしら。 一緒に行きたいね、お皿だけじゃなくて、食べ物も景色も最高だと思う。

ペンダントね、革紐タイプのカジュアルなものもあって、いろいろ見せていただきました。
今回は自分の手に気合を込める意味で指輪にしたけど、次はペンダントも。

パリのCEPAGE、ほぼ2か月ぶりになるので、今日はそわそわ落ち着かない。朝から仕込みしたり予習したり、
食器の点検したり。 この緊張感も楽しいです。

わるネコ繋がり

☆鍵コメ はなっちさん

ご連絡ありがとうございました。 メールいたしました。月末楽しみにお待ちしてます。

はなっちさんのお宅のわるネコちゃんはどんな子なんでしょう。 小さい子ならパリの旅をぜひご一緒に。

今日のパリは久しぶりに晴れています。はなっちさんのご滞在中もこんな秋晴れが続くことを今から祈ってます。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク