2013年9月 コート・デュ・ローヌのワインで楽しむ秋色フレンチ

005.jpg

フランスは9月が新学年スタートの月。

心新たに、2014年のCEPAGEも走り出しています。



今年度からは、ワインとおもてなし料理に加えてチーズも織り込んでいきます。

テーブルの薔薇は、幾重にもあふれる優美な愛情。











009.jpg

フランス10大産地から、フランス人にデイリーに親しまれるローヌ地方を特集。

①CLAIRETTE DE DIE  METHODE ANCESTRALE
 「先祖伝来方法」で作られる、自然な甘みを残した発泡酒。

②LA CIBOISE LUBERON  M.CHAPOUTIER 点字ラベルの混醸ワイン。 

③SAINT-JOSEPH  2011年

④VACQUEYRAS    2011年



002.jpg

テーブルは秋を手招きする紫と茶色のグラデーション。



048.jpg

2週間にわたる講習、薔薇の週の次はこちらのブーケ。



011_2013092612530838d.jpg

乾杯のアワモノに合わせたアミューズは、小さなポットで、


014_20130926130404cb6.jpg

「かぼちゃとクミンのクリームスープ」



036_20130926130406a53.jpg

リュベロンの白ワインに合わせた前菜は

「キノコとホタテの秋色サラダ」


020.jpg

1本目のローヌ北部のシラー種の赤に合わせたのは

「マッシュルームとチーズのクリームパスタ」



060_2013092613040903e.jpg

2本目のローヌ南部グルナッシュ主体の赤に合わせ、オーブンから熱々の秋をテーブルへ。

「豚肉のタプナードロースト じゃがいもとりんご、レーズンを添えて」


ローリエの葉を肉の周囲に付けて焼き上げました。


042.jpg


切り分けて、粒マスタードやイギリスのMALDONのフレーク塩と一緒に、



044.jpg

大きめのお皿にめいめいにお好きなだけ。



063.jpg

今月のチーズはモルビエ。 PATE DE COING(かりんのパテ)と一緒に。


ワインボトルをプレスして作った個性的なお皿は、日本の生徒さんからのプレゼント。



2013年9月CEPAGE写真 010

みなとみらいの「MARK IS」で見つけた木のコースターには「ボナペティ」の文字。

チーズ少量に、ちょうどいいサイズです。


030.jpg

デザートは、マロンティラミス。



032.jpg

パリからインドへ転勤なさった生徒さんからの贈り物、マカイバリ茶園の紅茶で。






長い夏を越えて、約2か月ぶりのパリでのCEPAGE。


バカンスを充実して過ごし、満ち足りた表情の皆さんと毎日嬉しい再会を繰り返す。






この秋も、仕事が何よりも好き。 


ワインにも食材にも、グラスにも器にも、ありがとう。




会いに来てくださるおひとりおひとりに、もっとお礼ができるよう、

ここにしかないテーブルを作り続けます。














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きれいなテーブルだね

私も少~し料理をするようになったけど、全部しょうゆ色なのよね。
見て楽しむ、ってレベルでは全然ない。
わざわざ、言うまでもないけど。
それが次のハードルだな(なんて…まだ煮物と炒め物しか作ってない(^^;)

もしや?

ローヌ!歳をとってからの方が好きになってきた地方だわ

チーズのプレートかわいいね!

ファルファーレのキノコクリームは何度も作らさせていただいてます!(笑)

お肉の火入れもイイカンジ!どうしても入れすぎになりがちなんだなー
私。。。(TOT)

そしてもしや?
レストは?!
夏に残りの数をお渡しするところスッカリ忘れていて
昨日ひょんなことからGETに至りました

秋に再会の時に!

まこたろー

万能調味料

☆南姫さん

南姫さんの知的料理を見られないのが残念だけど、きっと煮物とかお母様伝来で美味しいはずね。

醤油は私もいつも使います。今回もキノコのマリネにも隠し味で醤油&砂糖。
ちょっとで、日本人の舌に響く味わいを生める調味料ってそうそうないと思う。

実家では98%和食を食べて育ったので、今でもコメ好き、醤油&味噌が命綱です。




ナイフレスト

☆chenel ちゃん

気が付いてくれてありがとう。パープル5個、透明5個いただいたナイフレスト、ひとつずつ交互に配置させていただきました。可愛いと評判でした。 長さもバランスよくて、使い勝手抜群。いつもステキなものをアリガトウ。

シンプルキノコクリームは昔と少しだけレシピ改善してあります。
マッシュルームとチーズを手軽にふんだんに使える国だからこそね。

チーズプレートは日本の300円ショップで、4枚セットを2組購入。
チーズだけじゃなくて、カナッペ風なものを乗せても使えると思いました。


プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク