手作りの魔法 ~パン&飾り巻き寿司レッスン 2013年10月

2013年10月9日パンレッスン 009

夏休みは毎年何かを学ぶ期間にしています。


この秋、今までのパンレッスンにランチの要素もたっぷり盛り込み、

飾り巻き寿司も具材を美味しくアレンジしてレッスンを開始。










2013年10月9日パンレッスン 007

今月のパンレッスンは強力粉とパンドカンパーニュの粉を使って

「シードブレッド(ひまわりの種とごまのパン)」

「パンオレザンノア(レーズンとくるみのパン)」



2013年10月9日パンレッスン 003

シードルで乾杯のあとは、ゆずポンドレッシングのサラダと、



2013年10月9日パンレッスン 010

焼きたてアツアツのパンと一緒に野菜たっぷりクリームシチュー。


2013年10月8日パンレッスン 009

焼き上がりをずらっと並べて、パン屋さんみたいとみんなで喜び合う。



2013年10月7日飾り巻き ぶどうハートチューリップ 006

飾り巻き寿司のレッスンはロゼワインで乾杯。小鉢とお味噌汁も用意してランチ。


2013年10月2日飾り巻き寿司 バラ桃の花カエル 009

2日間ずつ、4回レッスンしました。

前半は

「桃の花」「カエル」「薔薇」


2013年10月7日飾り巻き ぶどうハートチューリップ 003

後半は

「ハート」「ぶどう」「チューリップ」





10月のワイン&おもてなしレッスンも昨日から始まりました。

CEPAGEはこの秋も元気です。





暖房が入り始め、おうち時間が長くなる季節。

手をせっせと動かして、誰かのために美味しい何かを作ってみませんか。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛くて、美味しそうで、なにより優しい気持ちがあふれてる。
孫に、こんなお寿司ご馳走したらなんて顔するかしら?

わたくしも習いたい!です。


No title

日本はまだ変な気候続いてますよぉ。
今日はクーラーつけてます。

パンレッスンも巻き寿司レッスンもすごく魅力的。
カエルちゃんの目が一つずつ違うのが、可愛いです。

葡萄もハートも、食べるのがもったいないねぇ。
私もまき寿司レッスン行きたいでーす。

今度教えてくださいね。

わお\(^0^)/

ピノちゃんこんばんはv-483

ずらりと並んだパンv-366も素晴らしいですけど、
飾り巻寿司v-377の素晴らしい事v-339

カエルちゃんはウィンクv-392しているし、
なんと葡萄までv-432
食べるのがもったいないv-411
でも食べたいv-398

ピノちゃんの手v-423は魔法の手ですねv-354

ご一緒に

☆ミモザさま

飾り巻きは切った瞬間の感激がオトナも味わえる楽しい工作風の料理です。
お味を工夫することで、お子様にも喜ばれます。今回特に、小さなお子様がいる生徒さんにカエルが好評でした。

本やネットでも作り方は載っていますが、実際に一緒に手を動かしてコツをつかんでいただければ、その後の応用が
自由自在になると思います。ぜひいつかレッスンにご参加くださいませ。



巻き巻きレッスン

☆さつきちゃん

大がかりなキッチンは要らないので、飾り巻き寿司レッスンはどこのお宅でも開催できると思います。
次に広島に遊びに行ったときに、ぶどう、一緒に作りましょ。

カエルちゃんの目はチーカマの上に、100円ショップで売っているお弁当用の、海苔をパチリと押して切れるもので目をつけるだけ。簡単。

ハートのピンクはでんぶでもいいけど、白身魚(タラ系)でおぼろを手作りして巻いてます。周りにはとびこも散らして
食べて美味しい、見て可愛い状態に。


葡萄巻き

☆小鞠ちゃん

葡萄は極細くゆかり入りの海苔巻きを作って組み合わせていきます。
枝の部分は、かんぴょうを甘めに煮てます。

自分の手が動く限り、出来ることが少しずつ増えていくのが嬉しいのです。
月末も、日本で再び学校に通い、新しい巻物を勉強してきます。

ラブリ~

ウインクしてるカエルちゃん、可愛杉りょうたろう~!
ぶどうの房入りなんていったいどうやって作るのー???
ハード・パンもおいしそう。
パン生地練るの重労働でしょ?ワイン飲んでエネルギー補給しながら練った?
12月は会社休んででもレッスンに参加させて頂きますわ!
(もしくは日曜日に出張レッスンしておくれ。モンパルナスからヴェルサイユ・シャンテイエなら14分だじょ)
v-207

野菜たっぷりのクリームシチュー

全部おいしそうだけど、これは今食べたいです(笑)
夕飯食べた後なのにね。肉も野菜も、バランスがいい。もちろん綺麗だし。
ついこの間までと違って、自分がいつか作れるか?目線で見てしまう・・・

ワイン付きなら喜んで

☆ミヌちゃん

ベルサイユに出張個人レッスンに行きますよ。美味しいアワか白、用意してくれるなら。

葡萄は、ゆかり入りの細巻きを根性で細く作るの。それを巻きすの上で組んで葡萄の形に固めて周りを海苔でとめてから、白いすし飯でぐるりと巻いていく。

具材を変えれば白葡萄にもできるし、ごはんにキャビアを混ぜ込んだ贅沢葡萄寿司もミヌちゃんなら作れるかも。


市販のルーもどんどん使って

☆南姫さん

クリームシチュー、日本のルーの味がコッチに住んでいるとみんな懐かしいの。なので、今回は市販のルーに生クリームを加えてコーンもクリーム状にして味付けしました。

鶏肉でもいいし、ベーコンでもいいし、味出しにお肉が入ると美味しいけど、野菜だけでもそれはそれで。
日本なら根菜を小さくして入れてもいいかも。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク