52分の1年

2014年4月2日 ベリゼール 073

3月から4月へ。日本は年度が切り替わる。

フランスの新学期は9月ゆえ、生活に大きな動きはないものの、気持ちの中にランドセル。



夏時間になってから、陽が急に長くなり20時前でもこの明るさ。

1週間はとても短い。52週をどう生きるか。






2014年4月1日 パンオレゼンノア&シードブレッド 002

エイプリルフールは可愛いウソもつかず、パンのレッスンを実施。

「シードブレッド」と「パン・オ・レザン・ノア」。


2014年4月3日子供パン 059

4月2日と5日は、お子様パンレッスン。 小さな手の大きな笑顔。

「卵チーズのねじねじパン」「サラミトマトパン」「チョコきな粉パン」。


2014年4月2日 ベリゼール 074

2日の夜は、まもなくパリを離れる友人を囲んで食事会。


2014年4月2日 ベリゼール 075

いつものビストロで、この日は生ギターの演奏つき。


2014年4月2日 ベリゼール 080

ゆで卵のサラダ、トリュフのっけ。


2014年4月2日 ベリゼール 085

大きな切り身の鯛のポワレは、皮目パリッと、中、ふっくら。

2014年4月2日 ベリゼール 090

辛党な私でもペロリのクリーム・ブリュレ。


ちあきちゃんとあきこちゃんとシェフと

シェフやソムリエ氏が必ず最後に場をおもいきり和ませに来てくれます。

地元民に愛される食堂ならでは。


2014年4月3日 親子飾り巻きレッスン 033

4月3日、4日は、春休み親子飾り巻き寿司レッスン。

「チューリップ」と「カエル」。 ママと子供たちが仲良く協力して楽しそうに巻き巻き。


2014年4月4日お花 044

4日金曜日の夜は、友人Sちゃんが出演する震災がテーマの舞台へ。

開始時間の2時間前に、一緒に行ったKちゃんとカフェで待ち合わせ。

Kちゃんが用意してくれたカードにメッセージを書き込んで。


2014年4月4日お花 041

お芝居、バレエの前は気分はいつでもシャンパーニュ。


2014年4月4日お花 043

ミニタパスプレートで、小腹も満たし。


2014年4月4日お花 048

もう一杯カンパイしてから会場へ。


2014年4月4日お花 040

ピンクの薔薇が似合うSちゃんは、校長先生の役でした。 

途中の「花は咲く」の独唱に、石巻の光景が蘇る。

5月は、故郷の母を見舞ってきます。



2014年4月6日朝市 002


昨日、朝市で見つけた淡い茶色の麦わら帽子。

紫の麻のリボンが柔らかい春を呼んでいます。




2014年の12か月のうち、4分の1が終わりました。

これからの3か月、夏至に向かって自らを咲かせる季節。




時間が経つのをただ嘆くことなく、何かを残せる人になる。

1日ひとつ、良いことを探して。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この帽子いいな~♪

私は寒いときは毛糸帽子が必須ですが、
日差しが強いときも肌が弱いので必須。
普段は日傘を差しているけれど、人混みでは危ないからね。
あと前から思っていたけど、花束がシンプルでセンスいい。
日本はお任せすると色々混ぜるよね。

素敵な一週間♪

そうか、そちらでは新年度ではないんですよね。

とっても充実した素敵な一週間を過ごされたようで。
時の過ぎるのはとても速いので
私も、ピノミホさんのように前向きに充実した日々を送らなければ
と、肝に銘じました。

淡い色の麦わら帽子、可愛いですね。
ピノミホさんに似合いそう♪

日傘

☆南姫さん

帽子は防寒にも日よけにも、私も1年中愛用してます。お手軽価格のをどんどん買うけど、酔っ払ってお店に忘れてきちゃって、取りにいくとなかったりするんです。タクシーの中に置いてきちゃっているのかも。

なので、失くしても悲しくないように、適度な値段で見つけるようにしてます。日本でも軽いのを時々買います。

花束はこちらは同じトーンでしか組み合わせしないように思う。今回のピンクのは2色の薔薇を自分で指定。
オフホワイトのは、お店の方からいただいたものなのです。

お花とチョコレートってフランスの定番の手土産なので、ちょっとしたプレゼントによく買ってます。




9月はじまり

☆夢人さん

フランスは、9月が新年度スタートで、幼稚園も学校も大学も、みんな9月からです。
会社の決算はさまざまだと思いますが、世の中の雰囲気が長い夏のバカンスのあとで、次の年度へ・・・という。

3月~4月は、日本へ帰らず、途中ドイツへは出張しましたが、あとはパリで仕事でしたので、今回春休みで今までしたくてもできなかった試み(親子の巻き寿司レッスンなど)を実施できて良かったです。

時間があると、余計なことを考えがちな自分ですが、忙しいと気が付くと布団に入って爆睡していられるのでこれも幸せのスタイル。

あとは、猫との時間をもっとゆるやかにのんびり、と思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

次はご一緒に

☆鍵コメ vinobiancoさま

ご無沙汰です。去年11月はありがとうございました。
おかげさまで、変わらず元気にしております。FACEBOOKでも、お友達申請ありがとうございました。

パリでの滞在が、このベリゼールのお近くとのこと。
こちら、シェフもソムリエ氏もいつも感じよくおもてなしいただいている大好きな店です。
次回はご一緒いたしましょう。 

次は11月ですか。ペコちゃんもご一緒かしら。 その前に、日本でもセパージュにご参加ください。
私はこの先は、今月末~5月中旬、そして7月末~8月、 11月中旬が日本で仕事予定です。

No title

先生~!!!
お元気そうですね。
いつもパリにいる気分になって、楽しく拝見してます。
私の知らないパリがこんなにたくさんあって、駐在中にもっと精力的に動き回ればよかったなと。
ところでこの巻き寿司、可愛すぎです(^^)

またお会いしましょう

☆めぐみちゃん

日本に帰っても元気に行動していますか? CEPAGEもいつもどおり、毎日テーブルには「良いこと」を持ち寄る皆さんの笑顔が咲いています。

おかげさまで私はとっても元気です。 めぐみちゃんもまた懐かしいパリに遊びに来てね。

巻き寿司もいろんなことを試しています。オトナ向きの講座から、今回春休みは親子での飾り巻きへ。
定番レッスンも大切にしつつ、新鮮な時間も心がけていきます。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク