2014年5月11日 瀬戸内海の初夏 広島が巴里になる午後

_MG_1088.jpg

爽やかな青空の日曜日、初の広島CEPAGEを開催。

コーディネーターを務めてくれた親友夫妻の手作り看板が、皆様をお待ちしていました。











2014年5月11日広島セパージュ 026

会場のお部屋の入り口にもオリジナルのボード。

材料を買い集め、ロゴのシールを発注し、こつこつ手作りで製作してくださった真心の道しるべ。


2014年5月11日広島セパージュ 027

会場は志郎さん、さつきちゃん夫妻が所有なさるSPACIAの一室を使わせていただきました。

多目的スペースとして、いくつかのお部屋を暮らしの充実のために。ヨガレッスンも開催中。

さつきちゃんと。

「優しい」という形容詞がぴったりの、大好きなさつきちゃん。

この日のキッチンを一手に担ってくれました。

今回おそろいで着用したエプロンはフランス伝統生地・フロリレージュの水物語・ローズ。

2014年5月11日広島セパージュ 063

パリからすべて運んだワイン5種、計10本。

① CHAMPAGNE PREMIER CRU ARLAUX

② BLANC DE FRANC LOIRE COULY-DUTHEIL 2012年

③ VACQUEYRAS COTES DU RHONE 2012年

④ UNESCO COMMISSARY  BORDEAUX 2008年

⑤ GALET D’OR JURANCON SUD-OUEST 2012年

_MG_1028.jpg

10名のゲストの皆様と、初めましてとお久しぶりですのカンパイ。

数多くの美しい写真は、この日ご参加いただいたN.Yさんからご提供いただきました。
Nさん、ありがとうございました。

_MG_1031.jpg

「アミューズ・ブーシュ」は

①牡蠣のオイル漬けに PIMENT D’ESPELETTE(バスクの七味)を添えて

②フォアグラ マロンソース ピノノワールの岩塩、マロンペーストで

フォアグラと一緒に甘口のジュランソンも小さなグラスでご一緒に。

2014年5月11日広島セパージュ 035

黒葡萄で作る珍しいロワールの白に合わせた前菜は

「ツナとズッキーニのトマトテリーヌ」。 お客様ご自身でクリームバルサミコをお皿に描いていただきます。

_MG_1040.jpg

「海老とホタテとイカのオレンジマーマレードマリネ」。

料理の色も、夏を意識して。

_MG_1054.jpg

メインは「鶏もも肉とひよこ豆のカレー煮込み」。
ローヌのスパイシーな赤をパートナーに。

_MG_1061.jpg

「ユネスコ売店」ワインは、広島でも大人気。 端正な顔つきで、まろやかな味わい。

_MG_1065.jpg

くるくる、夢を回します。テット・ド・モワンヌ、修道士の頭を意味するスイス産チーズ。

_MG_1069.jpg

この日は母の日。ジロールという独自の機械でカーネーションのように削りあがる形状が大好評。

イケメン3人

ワインを注いだり、お皿を下げたり、志郎さん大活躍。

ご友人の男前なお二人もテーブル全体を盛り上げてくださいました。

2014年5月11日広島セパージュ 049

可愛らしいラッピングでおひとり分ずつ登場のバニラチーズケーキ。

2014年5月11日広島セパージュ 050

名古屋在住、現在はお菓子の製作に燃える元パリの生徒さん、理香ちゃん作をお取り寄せ。

広島のレモンを使って爽やかな仕上がりに。

前回の宇治の抹茶ケーキ同様、今回も抜群のしっとり感。

集合写真

最後は、思い出の集合写真。 4時間近くがあっという間でした。

沖縄からかけつけてくださったKさんや、2003年にパリから帰国して11年ぶりのCEPAGEだったT子ちゃん。

このブログを見て、福山市からご参加くださったMさん、E子さん。

広島の志郎さん、さつきちゃんの華やかなお友達。





広島にも、また会いたい人がたくさん増えました。



CEPAGEは、葡萄の苗、葡萄の品種。
小さな房に、みんなが集まって、一緒に揺れて笑っている。


ワインが教えてくれること。 

人の優しさ、人への感謝。

次の季節へ進んでいくための、魂の熟成がそこに。



ご参加いただいた皆様、志郎さん、さつきちゃん、応援してくださる皆様、
ありがとうございました。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがスーパー晴れ女みほちゃん、雨の予報も吹き飛ばす爽快な青空になりましたね。
主催者みほちゃんと素敵な参加者皆様のおかげで素晴らしいCEPAGEになりました。
ワタクシ、みほちゃんのワインのお話に聞き惚れながらお手伝いするふりしつつ
コッソリ?ワインを盗み飲みして酔っぱらってました、ゴメンなさい、でも楽しかった~ 
みほさんと参加者みなさまに感謝です。本当にありがとうございました。

広島セパージュは嬉し涙あり、笑顔あり、とっても楽しかったわね。
仕込みも当日のお手伝いも全部楽しかったです。

次からも頑張りますので、宜しくね!

Nさんの写真は本当に最高。

広島の人たち、素敵な人ばかりでしょ。みんなでまた、まってるからねぇ、

素敵です。

ピノミホさん、

セパージュ in 広島、大成功おめでとうござます。

素敵な看板、ウエルカムボードに始まり、ワイン、お料理、デザート、
そして、みなさんの笑顔、なにもかも素敵です。
ピノミホさんと、ピノミホさんのセパージュが、みなさんに愛され、
心待ちにされていたことが、美しいお写真を通してよくわかります。

そして、フロリレージュのエプロンを、いつもご愛用くださり、
ありがとうございます。
『水物語ローズ』、お二人ともとってもお似合いです。

日本各地を巡るセパージュ、次は夏に二回目の奈良ですね。
盛夏の頃なので、ガラスの器がいいかしら、、、
エプロンは、やっぱり水物語ブルークレール、いえいえ、
ゼフィールのエグマリンかしら、、、などと
さっそくあれこれ妄想^^し始めています。
とっても楽しみにしています。奈良散策も、ネ!

楽しかったです

広島セパージュでは楽しい時をありがとうございました。
美味しかったワインの酔いはすっかりさめているのですが、広島セパージュの酔いは全くさめていません。先日はチキンとひよこ豆の煮込みを作りました。家族にも好評でしたよ。
そして、、、もちろん料理と一緒にあの日の楽しかったお話がもれなく付のですよ~e-319
これからもいろいろな場所でのセパージュを拝見できるの、楽しみにしています。

広島いいよね

ところで、ブログお引越ししました。
仕方なくですが…面倒だったし…(-_-;)
お手数をお掛けしますが、リンクのURL変更をお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/minami-hime

強力アシスト

☆shiro さん

初めての広島CEPAGE、準備段階からドキドキしておりましたが、すべてスムーズに段取り、搬入、食器やグラスまで
整えていただきありがとうございました。 お二人の渾身のアシストのおかげで、いつも以上に元気な講習ができました。

ご参加いただいた皆様も表情が柔らかくワインへの興味で目がきらきらした方々ばかりで、話し手の私も気持ちが良かったです。

これからは、年に2回、広島でのCEPAGEを初夏と初冬の年中行事にさせてください。お言葉に甘え、またお世話になります。

なにからなにまで。

☆さつきちゃん

準備の買い出しから、仕込み、当日も完璧なさつきちゃんのおかげで、何も滞ることもなく気持ちよく仕事させていただきました。本当にありがとう。お疲れもあったでしょうに、終始笑顔でいいありがとう。

Tちゃんの涙には、私もホロリともらい泣きでした。 
Nさんのお写真も、気持ちがこもっていて、次もまたぜひお願いしたいです。

いつかは広島で、の夢を叶えてくれたさつきちゃんと志郎さんに心から感謝です。

奈良も全力で

☆Florileges*Sさん

Sさんプロデュース、Tさん作のエプロン、この広島でも大好評で、さつきちゃんと私の仕事を支えてくれました。
いつも応援ありがとうございます。

次は2回目の奈良。 当日ももちろんのこと、それまでの打ち合わせも楽しいので今回もよろしくお願いします。

前回以上の会になるよう、今からいろいろと考えています。
CEPAGE前後の、奈良散策もわくわくです。大きなショッピングセンターのお散歩もね。

ありがとうございました。

☆blue-berryさん

ご参加ありがとうございました。そして、すぐにお料理もご家庭で実践してみてくださってありがとうございます。
使っていただけるレシピ、作りたくなるレシピを目指しているので、そのお声がとても励みになっています。

また秋に、ぜひぜひお目にかかりたいです。blue-berryさんもお仕事頑張ってくださいね。
いつか一緒に楽しい企画を考えることができるよう、私もまだまだ日本中を目指して飛び回ります。



お引越し

☆南姫さん

広島、とっても良かったです。前回遊びに行ったのは1年半前だったけど、その時に広島でセパージュができたらいいなあと思ったことが、今回実現できました。

ブログのお引越しお疲れ様です。 私はここでこれを書いてもう5年たつけど、いまだわからないことばかり。

自分しか読まない日記とはちょっと違った意味合いで、姿勢を正して書く、自分を見つめなおして反省しつつ書くブログが、このブログです。

南姫さんのブログもコアな読者がいっぱいいるでしょうから、これからもマイペースで続けてね。
私ももちろん、毎日見てますよ。



次のチャンスに挑戦します!

Miho先生とすれ違いのParis 

それなりに堪能しました。

●Blanc de Franc ゲット!
ミホ先生のアドバイスに従い、観光局に行って交渉してもらうことに。
到着してすぐ、観光局へ行ったのだけど、運悪く昼食時間。電話が通じず、他はどう??と聞かれたけど
「ぜひ訪問したい。ほかのカーブ??考えてない!」というと、じゃあ、14時に来て!と言われて再訪問。

「彼女は、本当に、あなたのカーブを訪問したいのよ!!」と交渉してもらって、無事「Couly -Dutheil」を訪問。
アメリカ人団体と一緒でしたが、そんなことは構いません。

試飲の後、ワインを購入するとき、「試飲した以外のもので、飲んでみたいのがあれば開けるわよ」と言っていただいて
ムスーや、白を試飲しました。もちろんお買い上げ…

Cour-Chevernyも、demi-secとsecを持ち帰り。
こちらは、Maison des Vins de Cheverny で試飲して、お気に入りを連れて帰ってます。

●ブロカントでVerre de Champagne!
迷いに迷ったグラスですが、連れて帰りました。
マドレーヌちゃんと一緒に行って、6客50ユーロを、8客60ユーロにしてもらって…
なんと、Champagne 6本用の箱にぴったり収まり、機内持ち込み。


今回の旅は、ワインだけで14本!それにカワカマスやウナギなどの瓶詰(調理済みです)などを持ち帰り
ロワール三昧でした。


次回は、パリのCEPAGE にぜひ!!!!!



楽しいご旅行で

☆Nicole さん

素敵なご報告ありがとうございました。

ロワール、その他いろいろ満喫、素晴らしい旅でしたね。良かったです。
今回はまったくのすれ違いで残念でした。

次の巴里ではセパージュにぜひご参加お待ちしてます。その前に、秋の広島、いかがでしょうか。

秋の広島

いいですね、

広島開催決定ですか?

秋は、祝日に病院が開院(9/23と11/3)学会も目白押しなので

すでに結構予定が入ってますが、都合が合えば伺います。

連絡、待ってます!

福岡訪問の連絡も待ってます♪

次の広島

☆Nicole さん

開催は決定していて、日時は10月末~11月初めのどこかで、と考えております。
決まればすぐにご連絡しますね。前回も沖縄から、福山からのご参加もいただきました。

福岡も年内に食い倒れにまいりますので、よろしくお願いします。

Nicole さん、いつも大忙しで働いておられますが、どうかご自愛くださいね。忙しさは元気の素だとは思いますが。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク