半世紀の花束

2014年7月4日いただいたお花 ② 010

7月4日、50歳になりました。

お誕生日は毎年嬉しいけれど、今年はさらに。

この世に生を受けて今に至るまでの半世紀、18262日を生きた、飲んだ、食べた、笑った。









誕生日イブ ③

7月3日、誕生日前夜は日本から遊びに来ていた3人の友人とタパスバーへ。

まこちゃんからいただいたマグナムのシャンパーニュと巨大なブーケ。

セパージュ記念写真


7月4日当日。好きな仕事をして誕生日を迎える、というのが自分の目標。 

この日も可愛くて優しい生徒さんたちに囲まれて嬉しいテーブルを作りました。

2014年7月4日セパージュにて 誕生日 001

乾杯の数だけ友達が増える。乾杯の数だけ、幸せになっていく。

2014年7月4日いただいたお花 006

エミカちゃんにいただいた元気が出るためのブーケ。

2014年7月4日いただいたお花 ② 030

エミコちゃん、ナギサちゃん、リエコちゃんにいただいたサンカンタンの香りを運ぶブーケ。

2014年7月4日いただいたお花 ② 028

ヒトミちゃんにいただいた、優しさを包んだダリアのブーケ。

2014年7月4日セパージュにて 誕生日 010

サトコちゃんからいただいた、パリの思い出詰め合わせ。

2014年7月4日セパージュにて 誕生日 012

ノブコちゃんからいただいた元気の出るスープ。
ユミコちゃんからいただいた、日常をきちんと繕うソーイングセット。
マサコちゃんからいただいた、故郷を思い出す和みおやつとふきん。

2014年7月4日いただきもの数々 007

トモコちゃんからいただいた華やかトーション。袋のビーズのデコレーションもキュート。


2014年7月4日いただきもの数々 003

50本の薔薇と一緒に、チーズ王国久田早苗先生、恵理ちゃんからいただいたネコの七宝ブローチ。


2014年7月4日セパージュにて 誕生日 015

ナギサちゃんがずっと前から用意していてくれたニャンコピック。

リエコちゃんエミコちゃんからいただいたジアンのエッフェル皿2枚。

いとちゃんから。

誕生日当日、ドアにかけられたオレンジ色の袋。ベルも鳴らさずに、あとからメールが入っていた。

「ドアを見てください」と。 イトちゃんからの夏色ペディキュア。

2014年7月4日いただきもの追加 016

ユキミちゃんからティファニーのボンボン入れ。
ありちゃんから、葡萄のペンケース



2014年7月4日 夜の宴会 ① 031

夜は日本から、ベルサイユから、パリから仲良しが我が家に大集結。

マグナムシャンパーニュでカンパイ!

2014年7月4日 夜の宴会 ① 015

グレープフルーツと小エビのサラダや

2014年7月4日 夜の宴会 ① 016

丸いズッキーニをくりぬいてカレーと詰めたグラタンなど、おつまみをあれこれ用意して。


2014年7月4日 夜の宴会 ① 033

8年ほど前にブルゴーニュで買っておいた1964年のワイン。

50歳になれたら開けようと思っていました。


2014年7月4日夜 宴会 ② 002

深いレンガ色、チョコレートの芳香を放つ50年の時を封じ込めた液体を体の中へ。

2014年7月4日 夜の宴会 ① 029

息子同士が中学の同級生だった貴重なママ友、ケイコさんから幸福色のブーケ。

2014年7月4日いただきもの数々 001

ネコ好き、ヒト好き、涙もろい戦友マユミちゃんからアンティークのティーストレーナー。

2014年7月4日いただきもの数々 014

この日に合わせて武蔵小杉から飛んできてくれたはずのアキコちゃんからキラキラストール。

集合写真 ②

トラも一緒にヨッパライ記念写真。

2014年7月4日夜 宴会 ② 009

ベルサイユの偉大な先輩、ケイコちゃんからのプレゼント。サロンのシャンパーニュ、1996年。

泡と一緒に上へ、上へ。

2014年7月4日夜 宴会 ② 005

Uさん、アキコちゃんがろうそくも日本から準備してくれたゴージャスケーキ。

炎を吹き消すのが惜しいぐらい、嬉しくてたまらないゆらめき。




世界中から優しさの詰まったメッセージをたくさんいただきました。


「人生には上り坂、下り坂、そしてまさかがあるけど、ずっと上っていこう」と書いてくれたOさん。



あきらめない、恐れない、投げ出さない。 どんなことも。

これから先の人生も、良いことを見つける旅を続けます。


50年間私を育ててくださったみなさん、ありがとうございました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

ピノミホさん、お誕生日おめでとうございます。
半世紀の間に、素敵なお友達がいっぱい。
心のこもった温かいプレゼントもいっぱい。
素敵なピノミホさんの周りには
素敵なお友達が集いますよね。
これから先の人生も、今までの人生以上に素晴らしいことが待ってますように。

Happy Birthday Miho-san!!

遅ればせながら誕生日おめでとうございます。

時差の所為もあって(実は言い訳。 -笑-)またまた遅くなってしまいスミマセン。

ピノミホさんは誕生日を重ねてもかわりませんねぇ。6年前のフランス旅行のアルバムと見比べながら「若々しさは全然変わっていないね。」と言うのが僕と靖子の感想です。

半世紀を若々しく過ごされてきたピノミホさんにロスで乾杯!

これからもいつまでも若く元気で、大勢の皆さんをハッピーにしてください。

ピノミホさんも記念のワインを持ってたんですね。僕の1961年のポマールも未だ静かに眠っています。50周年の身代わりはピチョン・ラランデでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Joyeux Anniversaire!

お誕生日おめでとうございます!!!

遠く奈良から、ピノミホさんのますますの健康とご活躍、
心よりお祈りしています。

楽しそうなバースデイパーティ、みなさんと一緒に乾杯したかったな。
おめでとうの乾杯は、7月末奈良で^^/

出会いを大切に、くじけず前を向いてがんばっているピノミホさん。
いつも何かに挑戦し、会うたびに輝きを増すピノミホさんに、
私は励まされ、刺激を受け、パワーをもらっています。
これからも、遠くに居ても、心は近く、
ピノミホさんと縁側でのんびりお茶を飲む頃まで、
末永くどうぞよろしく!




happybirthday!

大きな太陽の様なみほせんせい♡
これからもみんなをぽかぽか暖かくして幸せな気分にさせて下さいね♡

喜んでもらえてよかったにゃ♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ネコと長生き

☆夢人さん

ありがとうございます。今年の誕生日は格別に嬉しい一日でした。

息子や親のことももちろん、トラの猫生にも責任を持つために、私はまだまだ長生きして精いっぱい頑張ります。

言葉が話せなくても、トラが私に伝えてくる「にゃお」で毎日幸福です。


ロスからのエネルギー

☆ロスのヌマサン&ヤスコさん

人生の偉大な先輩として、おふたりをいつでも尊敬しています。

ロスでもパリでも、楽しい思い出がいっぱい。
次にお会いできるのは世界のどこかしら、と想像するだけで嬉しくなってきます。

1961年のポマール、きっとまだまだ若々しく、力強いと思います。
1964年の今回あけたワインもとてもいい状態でした。





奈良と巴里

☆ Florileges*Sさん

奈良は遠くないです。巴里のすぐ隣にある、と思っています。
Florileges*Sさんとも10000キロ以上離れた場所にいるとは思えず、今会いたい!と思った瞬間にすぐ会えるような気持ち。

「遠くに居ても心は近く」、その言葉を大事にします。ありがとう。
7月末の奈良で、汗をかきながら観光するのが楽しみです。

前を歩むエレガントなお姉さん、これからもずっとよろしくお願いします。



大事にします

☆nagisa ちゃん

この日もありがとう。よく笑いよく泣くnagisa ちゃん、座ってもらうテーブルはいつも日なたのような麦わらの香り。

いただいたニャンコピック、とっても使いやすいです。

去年の誕生日にはトラはいなかったけど、この50の誕生日にはトラも一緒だった。
それをずっと忘れず、このピックを大事にします。ありがとう。

夏生まれでネコ好き

☆鍵コメ はなっちさん

お誕生日、7月なんですか? 一緒のかに座かな。来月お会いした時にカンパイしましょうね。

私の幸せは、自分が招いているというよりも、やはり周りの方々に恵まれていることが大きいです。昔からの友人も、近年出会う皆さんも、私のこの性格に寛大に対応してくださるし、苦しいときはあちこちから手を伸ばしていただいています。

はなっちさんやご主人にパリで逢えたことも、はなっちさんが勇気を出して書いてくださったコメントから。
私自身が動くことより、みなさんのお気持ちのおかげでご縁が生まれています。



No title

おめでとうございます!
いつもおいしそうな写真
今回はトラちゃんも一緒の楽しそうな写真
これからも楽しみにしてます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とらちゃんに、あやかって。

☆とら猫の母さん

とら猫の母さん家のとらちゃん、16歳おめでとうございます。うちのやんちゃトラは9月でようやく1歳になります。元気なとらちゃんにあやかり、うちの子も私も元気に頑張ろうと思っています。

子どもの年齢も、自分たちの実年齢も近くて嬉しいです。猫は大先輩ですね、これからもいろいろ教えてください。

もともと短気、せっかちであせりがちな自分が、猫を飼ってからはちょっと気持ちに余裕ができてきました。これからもトラと添い寝して過ごしていきます。

歳をとること

☆鍵コメ 斉藤さん

ありがとうございます。どうにかこうにか、50歳を迎えることができて激動の40代を生ききった感があります。

歳をとるのが怖いなあと感じることは寝起きの鑑の前の自分を見たときや、白髪がどっと増えているのを見たとき、風呂上がりの背肉。 いやはや、気力では補えないたるみが全身に。
そういうマイナス点をひいても、それでも悪くないと思えることは、脳のしわと笑いジワが増えていくこと。

斉藤さんはご自身の年輪を可愛いニャンコと雄大な住環境の中でじっくりと育てておられる。
1度しかお会いしてないのに、魂がずっと昔から友達だったように思っています。
桃の食べ放題は楽しそうだけど、確かに冷えてないとだめかもしれないですね。
次にお会いしたら、猫の話をいっぱいさせてください。夏にはぜひ横浜へ。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク