2014年7月特別講習 ワインのフランス語(色調編)と和やかランチ

2014年7月11日いただきもの 021

通常のワイン&おもてなし料理だけでなく、新しいスタイルのレッスンを考えました。

ワイン関連のフランス語と、過去の人気レシピランチの特別講習を2日間。


「こんな授業があったらいいな」と渡仏当初に自分が思っていたことをカタチに。


ご用意したテキストに美しい手で書き込むのは、生徒さんのS.Oさん。

別添えの解答用紙と照らし合わせ、各自チェック。のち、私が補足説明を。




2014年7月11日いただきもの 019

最初の1時間少々はテキストでお勉強。 

「フランス10大産地をフランス語で。」「重要品種をフランス語で。」・・・

「今までさんざん飲んできたのに、いざとなると書けません~」という声続出。


2014年7月10日フラ語ランチ 001

頭をいっぱい使っていただいた後は、もちろんワインも学びます。今月の2本は

①CAFE DE PARIS BLANC DE BLANC BRUT

②CHINON LOIRE CABERNET FRANC


2014年7月11日フラ語ランチ 006

全員で、テーブルセッティング。クロスを広げ、マットを敷き、カトラリーを並べ・・・


2014年7月11日いただきもの 022

いつものCEPAGE風テーブルが整ったところで、カンパイ!

ワインの勉強

ワインのテイスティングも、料理の作り方、準備の仕方もいつも通りにレクチャー。

2014年7月11日フラ語ランチ 002

前菜は、「焼き茄子と生ハム、シェーブルのサラダ」

プロヴァンス風の濃厚なドレッシングが好評でした。

2014年7月11日フラ語ランチ 011

メインは大皿で、あつあつの「マッシュルームソースのパスタ」。

細かく刻んだマッシュルームとにんにくに白ワイン、生クリーム、パルメザンで味付け。
ちょうちょ型のファルファッレをからめるだけ。


2014年7月11日フラ語ランチ 013

シンプルだけど、みんな大好き。 シノンの赤をほんのり冷やして合わせました。


2014年7月10日フラ語ランチ 014

デザートは「グリオットのロゼゼリー」。 シノンのロゼで、ふるふるに固めて。



これからも、この特別講習は継続していきます。

次回は秋に、ワインのフランス語は「香り編」、ランチは秋の食材で。



暮らしのヒント、スパイスがワインと食に詰まっています。

興味が広がる「美味しい学び」。

CEPAGEのテーブルは、どんなときでも食いしん坊万歳。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

贅沢な時間

美しくペンを走らすピノミホ先生の手だと思いました!

ワインや食を学びつつ、フランス語も学べるお教室。
そんな理想のクラスが現実にあるのですね!!!
受講できる生徒さん達が心から羨ましいです。

学びのテーブルから美食のテーブルへ、皆さんの手で
アレンジを変えられた、とは素晴らしい!
本当にたくさんのことを実践で学べるクラスを作る
まるで巴里の空の下の魔法使い・・・・みたい・・★

ご無沙汰です。

☆mother-of-pearl さん

すっかりご無沙汰しているうちに季節がどんどん変わってしまっております。
お変わりなく、お元気で笑顔を携えてお仕事に燃えていらっしゃるはず。

mother-of-pearl さんのお好きなあの石鹸、あれから数個見つけました。
またいつか、お会いできるときに持っていきます。

1枚目の写真は、賢い生徒さんの手です。 私はこの直後にランチの支度をするので
指輪や時計はすべて外してエプロンをしての講習です。 

最近は水仕事のガサガサ、やけどにプラスして、ネコと遊んでいる生傷も増え、
私の手はもう人前にさらしたくない状態になってまいりました。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク