2014年8月10日 プロヴァンス&ドイツ食堂 ビールとワインで旅する真夏のテーブル

2014年8月10日ブーシェルコラボ開始前 014

この夏の日本での仕事、最終戦は横浜・白楽にて。

8月も中盤にさしかかる日曜日の夕方から、今回で12回目となるブーシェルとのコラボレーション。

過去最大、38名様のゲストをお迎えしての納涼の宴。










2014年8月10日ブーシェルコラボ開始前 013

今年の春、紅葉坂から白楽へ移転。 丸山ビルヂングのシェフ手彫りの看板。

あゆみマダムの温かい文字による今日のイベント告知も健在。


2014年8月10日ブーシェルコラボ開始前 008

大きな木製のテーブルを4つの島に。

10名×3、8名×1。 座席表は最後の最後まで悩みます。


開始前

この日のスタッフ、6名で開始前30分、緊張とわくわくと。

丸山シェフ、あゆみマダム、なっちゃん、あきこちゃん、マサキさん。

日本中のバー巡りが趣味のマサキさんは、この日、バーテンダーのいでたちで。

ガールズはトワル・ド・ジュイの黄色のエプロンを元気にしめ、文化祭のように気持ちを高揚させて。


丸山さんワイン説明

今までのコラボと違った、逆の展開のこの夜。

ビール、ワインの説明は丸山さんが担当。料理は「みほごはん」。

①横浜ビール ペールエール

②ブリマーブル―イング (川崎)

③DOMAINE BASSAC フランス・ラングドックルーシオン ソーヴィニョン・ブラン

④TORTOISE CREEK フランス・ラングドックルーシオン シラー、ムールヴェードル

⑤シュナイダー・マイネ・ポーター・ヴァイセ

⑥ユーリゲ・ドッペル・シュティッケ


2014年8月10日ブーシェルコラボ 013

始まります! 丸山さんのプローストの声でカンパイ。

スタッフももちろん、飲みながら頑張ろう。

2014年8月10日ブーシェルコラボ 008

今日のMIHO’S 簡単レシピの説明を済ませ、

「ビーツのピンク冷製スープ」 

シェリーヴィネガーやクミンで夏バテを吹き飛ばし。


2014年8月10日ブーシェルコラボ 014

「プロヴァンス生春巻き」

野菜とサラミ、バジルペーストもくるくる巻き込んで。

2014年8月10日ブーシェルコラボ 021

「セビーチェ風 お刺身サラダ」は、ホワイトバルサミコやタバスコでドレッシングを作って。

今回、フランスから持ち帰った食材以外は、すべて地元、80年間続く下町の横浜橋商店街で購入したもの。

私を育ててくれた町に小さな恩返し。「おかえり」の声をかけてもらえる八百屋さんや魚屋さんへ。


1テーブル
2テーブル
3テーブル
4テーブル

どこのテーブルも負けずに盛り上がる。初めましても、お久しぶりも。

大家族のお母さんになりたかった。 その夢がこの日もかなっている。

2014年8月10日ブーシェルコラボ 022

「地中海ケークサレ」

ドライトマトやケイパー、アーティチョーク、ハーブ・ド・プロヴァンス入り。


2014年8月10日ブーシェルコラボ 027

テーブルでクリームバルサミコでお皿を飾る実演。そして、それぞれに実践していただきます。

手前が私の描いたサンプル。 ほめあい、笑いあい、なんだかみんな楽しそう。

なっちゃん、あきこちゃん

暑い厨房でひたすら働く、スーパーアシスタント、なっちゃんとあきこちゃん。

彼女たちのすごいところ。

「これ、どうしましょう?」ではなく、「こういう風にしたいのですが、これでいいですか?」と聞いてくれる。

指示を出さなくても、次を考えて判断し、行動できることの素晴らしさ。


2014年8月10日ブーシェルコラボ 026

巨大な鍋で煮上げたクスクス、約50人分。

仕込みから完成まで、丸山シェフがさりげなくすべてをカバーしてくれた。

2014年8月10日ブーシェルコラボ 030

なっちゃん、あきこちゃんがオクラを飾ったスムール。

テーブルで「富士山?」の声があがり「富士盛り」と認定。

2014年8月10日ブーシェルコラボ 036

前日からハーブとオイルでマリネして、オーブンでジューシーに焼きあがった鶏もも肉。

2014年8月10日ブーシェルコラボ 041

各テーブルで、美しく盛り付けられてメインの完成。

「鶏肉のハーブロースト&クスクスロワイヤル」。

チーズ

チーズはクルクル、回し放題の「テット・ド・モワンヌ」。

2014年8月10日ブーシェルコラボ 051

デザートは「コーヒーゼリー ソーテルヌをかけて」。

子供のころから好きなお菓子、コーヒービートを2粒トッピング。

ここまで7品目、滞ることなく、すみやかにタイミングを計りながらご提供。

なっちゃん、あきこちゃんのキッチンペア、あゆみちゃん、マサキさんのフロアペアの完璧な動きのおかげ。

集合写真

最後は全員で、「ハイ、ビール」の笑顔でおさまる集合写真。




テキストを作っていたとき、4人分のレシピの10倍を作るんだ、と震えた。

食材を買い集め仕込みしていた前日、みんなの胃袋に全部おさめるんだ、と燃えた。

テーブルをまわっているとき、「美味しいです」と言っていただけて、「でしょ?」と嬉しくなった。




夏の仕事をすべて終え、来週にはパリへ戻ります。

涼しくなったパリで、9月からは2015年度のCEPAGEがスタート。


飲みたいワイン、作りたい料理、囲みたいテーブル、伝えたいキモチ。

CEPAGEは、毎年、小さくてもたわわに実る魔法の木。



不器用な私を、遠くから近くから、懸命に支えてくれる信じあえる仲間たち。

お忙しい中で、CEPAGEに通ってくださるパリ、そして日本の皆様。



この夏もありがとうございました。 秋からのCEPAGE、新たな熟成で頑張ります。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様(^0^)/~

ピノちゃんこんばんはv-469

もう間もなくパリv-498へお戻りなんですねv-409
いつも目一杯時間をお過ごしで中々お話もできなくてv-393
いつかお時間頂ける日を楽しみにお待ちしてま~すv-441

パリまでの旅v-233
どうぞお気をつけてv-422

友達の輪

Aちゃんの顔が見える。
私の友人とみほちゃんがつながって、とても嬉しいです。

私もセパージュを通して、みほちゃんのお友達と沢山知り合えました。

これからも輪を広げていきましょうね。

お料理どれも美味しそう!!

今度レシピ教えてね。いや、やっぱりみほちゃんの手料理が食べたい。今度作ってね。笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

楽しいひとときでした。

美味しいお料理と周りの方とのおしゃべり。
楽しい時間をありがとうございました。
少しづつ、お知り合いが増えて、うれしいです。

また、お目にかかれる日を、楽しみに待っています。

昨日戻りました

☆小鞠ちゃん

この夏も奈良セパージュへのご参加ありがとうございました。

昨日、すっかり涼しくなったパリへ帰りつきました。
30日間、横浜の家には寝ている時だけ居た感じです。
毎日動き回って、たくさんの人に会ってきました。 

パリへ戻って深呼吸して明日からは仕事の支度を進めます。

すぐに友達

☆さつきちゃん

そう、Aちゃん、立川に続いて2回目だったから、さらに親しくてハグハグでした。
華やかで明るくて気配り抜群で、さすがさつきちゃんのお友達。

機内で広島のことを考えていました。またあの街へ飛んでいけることが嬉しいです。

ブーシェルでの料理のレシピ、送るね。ぜひ作ってみて。レシピは4人~8人分程度の分量になってます。

夏も終わりだね

☆鍵コメ y-じゅんちゃん

昨日鶴の翼でパリへ戻りました。羽田便の発着時間が変わって、真夜中に食べていたカレーが
朝は10時からいただけるので、ボーディング10時5分には難しくなりました。

頑張り屋のy-じゅんだから、きっとどんなにやってもやっても、これでもういいやってことはないのでしょう。人の生き方はなかなか変えられないけど、20代の頃のy-じゅんを見てたから、今も想像できる。

なかなかゆっくり会えないし、話したいこともいっぱいあるけどそれもかなわないね。
カラオケ行きたいな、20数年ぶりに。



大好きなおせんべい

☆はなっちさん

この日もご参加ありがとうございました。
いただいたあの美味しくてたまらないおせんべ、東北にも持って行きました。
みんなで、すごいすごいと言いながらいただきました。ご馳走様でした。

次のパリはちょっと先のようなことをおっしゃっておられましたが、いつでも待ってます。
どんどん前に倒して時間を調整して来てくださいね。ご主人様にもどうぞよろしく。
次のパリは、我が家でトラもおもてなしします。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク