2014年9月 アワで楽しむ華やかワインパーティー

2014年9月15日お花 004

フランスは9月から、新年度、新学年がスタートします。

CEPAGEの2015年度第一回は、さまざまな発泡酒の作り方、味わいを知る時間。

トルコ桔梗が初秋の風に揺れる昼下がり。










2014年9月15日お花 009

①CREMANT DE JURA  フランス  ジュラサヴォワ地方

②LUNA ARGENTA PROSECCO イタリア  ヴェネト州

③OPERA フランス  イル・ド・フランス地区

④LAMBRUSCO イタリア  エミリア・ロマーニャ州


2014年9月18日テーブル 014

毎月のレッスンは、約3時間。 まずはテキストに添って、座学を40分ほど。

2014年9月15日お花 011

小さな葡萄のナイフレスト。 テーブルはブルーと茶色のフランス子供服のような配色で。

2014年9月9日セパージュ 002

一番好きな瞬間は、1杯目のカンパイ。 グラスを持つ手も笑ってる。

2014年9月15日セパージュ 001

アミューズ3種をずらりとテーブルに。

2014年9月15日セパージュ 004

「いちじくのリコッタ&生ハムのせ」

2014年9月15日セパージュ 002

「海老と黄桃のアボカドマリネ」

2014年9月15日セパージュ 003

「しいたけのタラマグラタン」

2014年9月15日セパージュ 012

2杯目のイタリアの泡にあわせて、「コーンとマッシュルーム ブルーチーズのパンキッシュ」

2014年9月18日セパージュ 002

「炙りサーモンとマーシュのわさびオイルソース」

2014年9月18日セパージュ 004

メインは「ヘルシータコライス」

ピリ辛のひき肉が、ランブルスコの軽やかな甘みと仲良し。

2014年9月18日セパージュ 006

今月のチーズも、フロマジュリー・ヒサダさんおすすめの

「リトアニア製スナックフュメ」 腸にチーズを詰めて燻製に仕上げた新感覚な食感。

2014年9月15日セパージュ 030

デザートは「バナナチョコムース」 キットカットを飾って。



夏を越え、久しぶりにお会いした生徒さんたちは、一様にまぶしい笑顔。

それぞれに夏の思い出をテーブルで分かち合う。

誰かの良かったことを、良かったねと素直に思える人々が集う。


アワは気持ちを高揚させ、秋色の陽射しも愛おしく。




今年度のCEPAGEも、ここにしかない時間を作ります。

ワインをもっと身近に引き寄せ、優しく酔える時間をご一緒に。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バカンス明け

ピノミホさん、

バカンス明けのセパージュにシャンパン、いいですね~。

バカンス明けは、本当にみなさん、晴れやかな表情で、
テーブルも夏休みの思い出で毎回いつも以上に盛り上がりますね。
懐かしいです。。。

ブルーと茶色のコーディネイト、大好きです。
ヴァンヴの戦利品ガラスの器がテーブルで輝いていて素敵。
ピノミホさんのおかげで、路上に無気力に並んでいた食器が
新しい命を吹き込まれ、美しくキラキラと誇らしく役目を
果たしている姿に、なんだか嬉しくなってしまいました^^

フランス色

☆Florileges*S さん

7月のロゼ講習も楽しい時間でしたが、この新学期9月はまた新たに気を引き締めて講習に臨みました。

テーブルクロスにマットを合わせながら、この配色はFlorileges*S さんがきっと好きだろうなあと思っていたら、コメントをいただき嬉しいです。

ヴァンヴの戦利品、グラスも器も、木のボードも、小物いろいろ使ってます。
今月はVANVESに毎週通いました。来月も、たくさんの友達を連れて歩きます。
Florileges*S さんにいただいたCEPAGEの真鍮ボードを飾るコーナーを作りましたので
次回のパリで見てくださいね。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク