白い襟、赤い帯 

2014年9月21日トントン 014

ランス日帰り遠足の翌朝、9月21日日曜日、ヴァンヴ蚤の市と古本市へ。

トラを飼ってから、自然と目に入るようになったトラネコの絵本。










メトロ

W家族と、S子さんと、9時半にメトロのホームで集合。

ポスター

それぞれの宝物と出会いを求めて歩き出します。

たくやくん

Tくんは、ペリエの王冠灰皿を。

かずやさん

Kさんは道具類に興味津々。

2014年9月21日ヴァンヴ 019

売り手のムッシューたちは、いつでものんびり。

バゲットをもつのぞみちゃん

蚤の市の後、トラムに乗る前にパリのコンクールで入賞を果たしたバゲットを購入。

Nちゃん、嬉しそう。

古本市

ジュルジュ・ブラッサンス公園の古本市へ。

さちこさん

今回2週間近くアパルトマン生活を経験なさったS子さん。

パリの風景も身体になじんできた頃。

ネコの本

Tくんは有名絵画の中の猫、という本をお買い上げ。 W家はワンコもニャンコも飼っています。

2014年9月21日トントン 011

落書きだらけの絵本。 

何度も何度もこの本を手にした子供は、今、どこでおばあちゃんになっているのかしら。

トントン

タルタルステーキのTONTONでランチ。

2014年9月21日ミニパレ 028

夜、20時前、アレクサンドル3世橋からセーヌを望む。

ご夫妻

美しい着物姿のMちゃんは、日本で着付けの先生をしています。

ご家族

ご家族写真をこの橋で撮らせてもらおうと思っていました。

ずっと仲良く、ずっと幸せに。

グランパレ

1900年パリ万博の時に作られたグランパレ。

その一角のレストラン、ミニパレ。

2014年9月21日ミニパレ 073

ローヌのコンドリューでカンパイ。ふくよかなヴィオニエ種のうまみたっぷり。

2014年9月21日ミニパレ 068

テラス席でディナーを楽しみながら、一緒にパリを遊んだ6日間を振り返る。


見送り

9月22日月曜日、モンパルナスへお見送り。 

Mちゃんと一緒にハートを作る。 ハートが楕円になっているのもご愛嬌。

ひとりひとりと握手をし、最後にMちゃんと二人で半べそになる。


タクシー

タクシーを追いかけて手を振った時、みんなが見せてくれた元気な笑顔。



同じ丘の高校へ通っていたのは30数年前。

12クラスのマンモス校で、3年間同じクラスになったことは一度もなかった。

私が日本でCEPAGEを始めた数年前から、Mちゃんはご主人と一緒に参加してくれるようになった。



パリで毎日何回も何回も「ありがとう」を言っていたMちゃん。 ありがとうは私のほうなのに。





人生は何があるかわからない。

30年後もきっと元気で、世界のどこかで繋がっていよう。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私まで・・・

二人の楕円のハートを見ながら、私もついつい、うるうると・・・。

同じ丘で過ごした青春は永遠よっ。

Mちゃんのお着物ステキねぇ~昔から姿勢が良かった印象があるけれど、
今も背筋がピン!としていて・・・。

橋の上の家族写真も、とってもステキ。
未来への懸け橋をご家族並んで、いつも笑顔で渡って行ってね~

丘を並んで歩いたね

☆ haji ちゃん

グラウンドにはたくさんの部活があって、マネージャーもカワイイ人が多かったね。
野球部は haji ちゃんが毎日一生懸命頑張っていたし、このMちゃんもラグビー部のアイドルだった。黒いジャージにピンクのラインが入ってたよねって話したのよ。

その時のMちゃんからは、この日の艶やか姿は想像もできなかったけれど、今、本当にかっこよく年を重ねていた。

月末にみんなで会う時、パリの話もMちゃんから聞いてね。タフな胃袋で家族全員、パリを食べまくりでした。

そろそろ haji ちゃんも、韓国ばかり行っていないで久々にこちらにも足を向けてほしいわ。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク