金底の歩 岩よりも固し

DSC01660.jpg



CEPAGEに初めていらしていただく方にお渡しするテキストの1枚目に、自己紹介をはさんでいます。


趣味の欄には


ワイン、料理、テニス、ローラーブレード、ジム通い、蚤の市めぐり、パリランニングレースに出ること。





去年から始めた、ここに書いていない趣味が 「将棋」です。









DSC01650.jpg


こちらはポケッタブル将棋盤。 小さいサイズで駒はマグネットになっています。



前の写真は二つ折の将棋盤で、木製。駒はプラスチックですが充分に楽しめます。



DSC01653.jpg



まずはこの2冊で繰り返し、勉強。

息子に相手になってもらったり、一人で棋譜を見ながら駒を動かしてみたり。



DSC01654.jpg




この本は分厚い文庫本サイズなので、郵便局や銀行の待ち時間、スーパーでのレジの行列で数問解いて、それを繰り返しています。



DSC01655.jpg




マーカーを使って、間違えたポイントは復習。

それでも、また数日後にやると間違えてしまうことも・・・




インターネットでも「ハム将棋」があって、ハム太郎相手に将棋を指すことが出来ます。

悔しいことに、「ハムちゃん」はとても強いのです。


今の私の実力では駒落ち(=相手が持ち駒を少なくしてくれる、つまりハンディをくれる)でしか
戦えません。

「ハム2枚落ち」でぎりぎり勝てるところです。

いつか「平手」(=ハンディなし)で ハム太郎に勝てるようになりたい。



DSC01658.jpg




こちらは将棋を始めたころに、将棋の強い知人にいただいた本。
付箋がたくさんついたまま。 







死ぬまで経験しないで終わることが人間にはたくさんあると思います。


男兄弟も居ない一人っ子、そして父親も早くに亡くした私が「将棋」を指すようになるとは
自分でも不思議なこと。



一手先、三手先、五手先・・・   


先をよむのは簡単なことではありません。



「待った」は、なしであること。

負けたときに「まいりました」と頭を下げること。






考えるよりも先に、体が動いてしまいがちな自分。

「将棋」が好きになって、静かにものごとを熟考するという日本の習慣を美しいと感じるようになりました。






数年後には、趣味の欄の一番最初に「将棋」と堂々と書けるようになるぐらいに
精進していきたいと思っています。




































































スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
今日も雨でしたね。

なんとも意外なお趣味をおもちなんですね。お姿からは想像できない、シブ~いかんじで。
将棋が趣味な方ってたくさんいるくらいだから、やってみると面白いんでしょうね。
このブログで紹介されると、なんともオシャレなイメージがしてくるから不思議です♪

またひとつ新しいご趣味が…

おはようございます!

…そう、またひとつ新しいご趣味が増えたんですね!「囲碁」「将棋」に憧れます。私は「オセロ」なら誰にも負けない!と思い込みながら、結局大会にも出たことはないし、出ようと思ったこともない…最近ではやってもいない…

いつも一歩一歩前進されている貴女はきっと皆の憧れです!

私もそろそろアタマを使わなきゃ!
…今日も横浜都内は雨ですよ…

今日は勤め先での「会報誌」に入稿しなくては!締め切りが迫ってきて焦ります!(…データ入力なのにね)

では、今日も素敵な出会いがいっぱい待っていますように。


…ご紹介いただいた「りこちゃん」のブログ…早速書き込みしてみたんだけど、「投稿できません」の画面が。また、トライしてみま~す。やっぱり彼女のdiaryも魅力的でした!ありがとう!


No title

まぁ~~将棋っ!!
そういえば、実家に脚付きの碁盤がありますがやったこと無いデス^^;
家ではpapaとyuyaがやっている姿をたまに見かけますが、・・・・あ~(溜息)ワタシったら
興味を持った事も無かった。
頭の良い人は、やはり時間の使い方が上手で、まさかこんなにも忙しいmihoが
将棋をやっているとは・・・ただただ尊敬デス。
そうやって、さらにさらに美しく輝いた女性になるんでしょうねぇ~~。

碁と将棋

☆BIWAさん

今週は寂しいお天気ですね、一気に秋が加速しそう。

将棋、シブイですか、たしかに♪
「碁」はフランスでもかなり浸透していますよね、ウチの息子の学校にも囲碁クラブがあるぐらいです。

将棋は「指す」、碁は「打つ」という違いも最初は知りませんでした。

私が一番感じる将棋の面白さは、駒の強さが変わること。
とにかく、敵陣へ乗り込んで行けば、それまで一歩前にしか動けなかった「歩」が元気に動き回れます。
「禁じ手」「手筋」「囲い」など、渋い用語満載で刺激的です。




オセロ

☆Chinatsuちゃん

お仕事お忙しそうですね、これから芸術の秋、ますます残業が増えるのでは?

ちなつちゃん、「オセロ」強そう!
「オセロ」が日本に上陸した時、いや、小さなブームになった時なのかな、新しいもの好きの祖母が買ってくれてよくふたりで練習したんです。だから、私も盤ゲームはオセロだけは出来ました。

10年ぐらい前に「麻雀」も覚えようとしましたが、カモになりまくりなので悲しくなってやめました。顔に出るからダメなんでしょうね。

りこちゃんブログ、コメントぜひ再トライしてみてくださいね。
Chinatsuちゃんの書き込み、大喜びすると思います。




お相手を。

☆diadianちゃん

実家のパパは碁を打つのね?将棋は?
足付きの盤、素敵よね。駒台付きの盤駒を持つのが当面の夢だわー。

yuyaくんが将棋を指すとは、今度ぜひお願いしてみようかしら。ぼろ負けすると思うけど。今、K太にも勝てないのよ。

詰将棋だと一人で時間のあるときに出来るし、脳が活性化されていいのよー。美容液パックしながら2問解いてから寝たりしてるの。できなくて、すんなりできるまでもう1問!って逆に目が冴えちゃうのが困るけど~。


意外!

まさかミホさんのブログで、こんな写真が飛び出してくるとは思いませんでした。どこか違うブログを開いたかと思ったがな(笑)。



私は子どもの頃身体が弱く、ほとんどスポーツに参加できませんでしたので、将棋に勝負の厳しさを教えてもらいました。←さすがにそれは言い過ぎかなwもう何年も指していませんが、今度ご一緒してみたいものです。手加減は無しよ(笑)。


あの(?)団鬼六さんの書いた「真剣師 小池重明」という本もお薦めです。

びっくり!

MIHOさんが将棋、意外だけどおもしろい。
いいですね。
私は「はさみ将棋」と「将棋崩し」くらいしかまともにしたことがありませんが
奥が深くておもしろいものですよね。

ちょうど、ついこの間、プロの将棋対決でチョンボ負けをしてしまった人の映像を見たのですが
なかなか面白かったです。
指した本人も自分の手にビックリしている様子なのに加えて 解説者の人も言葉を失っていて。
まさに「事故が起こってしまった」的な会場の雰囲気に 私もびっくりしてしまいました。
「へぇ~、将棋ってそういうものなの・・・」っていう感じです。


こちらではチェスの会場は見かけますが、囲碁将棋と書かれたお店はありませんね。
いつか母子で「囲碁将棋CEPAGE」を開催して、多くの日本人を集わせてください!
テキストでは是非、 「今日のmiho's 禁じ手」 とか・・・。 
かわいさと、渋さと、どこか妖艶でエロティックな雰囲気までも漂っていて良くないですか??笑


期待しております ^^!




ぜひ対局お願いします。

☆せいじさん

反応してくださってありがとうございます♪意外でしたか?
せいじさんが勝負の厳しさを将棋から、というのは納得です。
手加減なしですか?えーっ!

小池重明さん、早速Wikipediaで調べました。すごい勝負師だったんですね、その本必ず読んでみます。
升田先生とも戦っておられたんですねー、天野さんとも。

棋士の書かれた本は渡辺竜王の「頭脳勝負」と羽生名人の「決断力」を読みました。勝ちが見えると震える・・・。
女流棋士も素敵な方が多いですね。

んまぁービックリ

ピノちゃんこんばんは

お忙しい日々なのに、更に将棋v-20(将棋の絵文字が無いから王様繋がりで)を、
しかも勉強v-295してだなんて、ピノちゃんえらいっv-424

私もこのマグネットになった旅行用v-337の将棋、かつて持っておりましたv-411
はいv-363v-363将棋指しますよv-391
はちゃめちゃな指し方ですけどねv-396
それからとっても弱いですv-404
ピノちゃん、勝ちたい時はどうぞ私をご指名下さいv-398

将棋&ワイン

☆R子ちゃん

将棋の禁じ手は4つなの、でも「将棋CEPAGE」を企画するのも楽しそうだね! こんな囲いにはこのワイン、とか?

将棋って、まず初心者だから並べ方から覚えるでしょ、正式な駒の並べ方の伊藤流って「日本的ゆかしさ」を表しているの。

女性でも男性でも「指先」って非常に大切だと思うんだけど、正しい着手で奇麗に指すって難しいけど素敵。

「妖艶」はムリだけど、「味わいのある」手筋を覚えたいわ。
今、いいなーって思っているのは「垂れ歩」。
歩を1マス控えて打ち、成りを狙うっていう攻め。

R子ちゃん、フランス語学校の後は私とカフェで将棋、いかが?






ばんざい!

☆小鞠ちゃん

やったー、お相手してくださるんですね!
とっても弱いというのはご謙遜だと思いますが、ぜひお願いします。関西遠征のときは旅館&将棋&温泉&日本酒・・・?

旅行用マグネット、お持ちでしたか。これ、爪の先で動かしにくいけど、軽くていいですよね。JALの機内だとゲーム画面に将棋があります。あっけなく負けて落胆して「シャンパンおかわりくください」って、自棄酒飲んでます。

このブログで皆様に「隠れ趣味」を公開したのは、2010年にはもっと将棋が上手くなりたいという気合いのあらわれなんですよ♪

「将棋指すんだったよね」と言われて「はい!」というレベルまで
行きたいのです。

小鞠ちゃん、「どうぶつ将棋」って知ってますか?
駒に書いてある動物の絵は可愛いですが、実はシンプルでも難しいのですー。夏に日本で教えてもらって衝撃でした。

こんばんはー

おぉー。意外にも将棋をするんですね!
どこのブログに来たのかと思いましたよ~!将棋はなんとなくしか
わかりませんが、奥が深いですよね。
どっちかというと、山崩し専門ですー!(笑)

あ、遅くなりましたが・・・完走おめでとうございます!
今回はビジョガー4人組だったのですね♪
タイムを見ると、CPねぇさんぶっちぎりーなんですね。
次回のレースも頑張ってください~!!

やっぱり。

☆Kashちゃん

将棋、確かに女性率の低い趣味かも知れないですねー。
着物着て、いや、浴衣でもいいので、静かに指すっていう光景に憧れます。

今、プロの棋士もおしゃれな若者もたくさんいて、NHKの将棋講座も楽しいので日本でたまに見ています。

マラソンの応援もいつもありがとうございます。
りこちゃん、速いですよー、きっと次もすごい勢いで走ると思います。
私はいつものペースで。。。ひたすら完走狙いで頑張りますー。




No title

ピノちゃん 毎度~!

そっか 郵便局で並んでるときとかにも 将棋の勉強やってるのね。v-19
さすが、無駄な時間は作らない・・・。
一日36時間ぐらいありそうな過密スケジュールのなかで
いつ将棋を・・・と思ってたんだけど・・・

寝る前に SUDOKUやってる私とは レベル違いすぎv-12

静かに物事を熟考するとき・・・私はv-29
ってるときかな~(爆)

私はチェス派

ミホさん、将棋ができるんですね。(すごい! 尊敬)

うちの子供たちも少しかじった事があって、息子に将棋の駒の動きを教えてもらったんですが、覚え切れませんでした。(情け無い)

実家の父が脚付きの将棋盤を持ってますが、あの駒を指すときの音がいいですよね。
しし脅しの音と同じくらい好きです。

SUDOKU

☆りこちゃん

毎度です♪ 郵便局もカルフールも、とにかく待ち時間が長すぎだよね、この国は。なので、文庫本は手放せない。
SUDOKUかー、私も一時、大好きだった。あれ、できあがるとすごーくスッキリするよね!

りこちゃんは走るときに考え事をするのね、日曜日はどしゃぶりにならないことを祈ろう。写真映えのしないドロドロの格好を避けたいね、晴れオンナパワーを出してみるか・・・。







駒の動き

☆おかみ さま

チェス派ですか、かっこいいわー、アンティークのチェスを蚤の市で見かけてインテリアとして欲しいなあと思いますが、やり方はまったくわかりません。息子は、碁が一番好きで、次がチェス。
将棋は私よりも少しは上手いだけというレベル。

ご実家のお父様は将棋をなさるんですねー、生の、良い駒の音は素晴らしいと聞いてます。私は残念ながら、そういう場面はまだ知りませんが、いつか。

将棋の駒の動きなどは無印良品の単語カード(金属の輪が付いている)を買って、そこに書いて覚えました。

そういえば将棋を指す女友達が

「銀の不器用な動きが好き」と言っていました。

私は「角」が好きなんです。斜めにがつーっと攻めるから。




ほぉーーー

将棋ですか!すごい。
先の先まで読まないといけないんですよね、頭の体操どころの騒ぎじゃなく
頭使いますね。今後、私たち世代に必要な趣味の一つかと・・・・
しかも、和だし♪

今までとまったく違う分野の事をやってるみるってのは新鮮でいいですよね。
マラソンもまたしかり。

動いたり頭使ったりバランスがとれてますよね。

角=ビショップ

ミホさんは角の動きが好きなんですか。
実は私もビショップで、斜めにガーッと攻めるのが好きなんです(実はせっかち)
で、息子は馬、娘は城が好きみたいです。

チェスと将棋は、駒の動きが似てるところもあるけど微妙に違うところもあって、その微妙なところが覚え切れないんですよねー
一度息子に教えてもらいながらやってみたら、ついついチェスの動きでやってしまって、息子に怒られました。

K太くんは碁もできるんですね。すご~いカッコイー
碁はルールが全く分からない未知の領域です。

和の勉強

☆toutouちゃん

先の先まで・・・ぜんぜん読めないの。こう指したらこう攻められるっていう目先の勝負しか分からない。
詰将棋で駒の特性や、土壇場の動きを学んでいるつもりでも、実戦は違うね。

将棋、駒に漢字が書いてあるからグっとくるの。裏返すと違う文字だし。戦国時代みたいに、「策を練る」感じ、いつも浮ついてる自分には新鮮なのです。

今週末、私が超えるから、次はtoutouちゃんがまた道を切り開いてね、アタマもカラダも忙しいね♪





ほ~!

☆おかみ さま

チェスにも「角」のような動きがあるんですねー、知りませんでした。
斜めにガーっがお好きですか、一緒で嬉しいです。

「桂馬」みたいにUの字にジャンプするのもあるのかしら?
チェスも今度ルールを知りたくなってきましたー!

碁は目がチカチカしますよね。息子いわく「面の戦略」だということですが、わかりません。説明してもらったことがありますが、最後に
「ママには難しいよ」と言われてカチーンときましたっ。






プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク