師走の晴れ間に

2014年12月6日ボーグルネル 015

灰色の空、夕方のしとしと雨が続く師走のパリ。

先週土曜日は珍しく朝から青空が広がりました。


バスに乗って、久しぶりにセーヌ近くのボーグルネルのモールへ。






2014年12月6日ボーグルネル 016

ノエル商戦で連日混雑が予想される週末、 10時開店時、まだがらがら。

2014年12月6日ボーグルネル 011

ツリーに飾るオーナメントや、

2014年12月6日ボーグルネル 005

キラキラの箱入りチョコレートや、

2014年12月6日ボーグルネル 003

サンタさんへのメッセージボード。

2014年12月6日ボーグルネル 001

あちこちに、変形のオブジェが飾られて。

2014年12月6日ボーグルネル 017

パディントンも、ぶらぶらと散歩中。

2014年12月6日ボーグルネル 021

吹き抜けの大きなツリーに近寄って見ると、

2014年12月6日ボーグルネル 020

ここにもパディントンが、いっぱい。

2014年12月6日ボーグルネル 023

外には山小屋風のマルシェ・ド・ノエル、クリスマス市が点在し。

2014年12月6日ボーグルネル 024

雑貨屋の入り口で、キャンディーを配っているサンタさん。

2014年12月6日 ネコグッズ 001

ペットグッズのお店に立ち寄ってあれこれ見るも、日本のネットのほうが充実している気が。

2014年12月6日 ネコグッズ 002

帰り道で見上げた空は、日本の冬のよう。

2014年12月7日イルミネーション 004

翌日日曜日の晩、オペラ座付近に出かけ、シャンゼリゼを経由して帰宅しようとしたら雨。

イルミネーション撮影は、また今度。

2014年12月7日イルミネーション 012

小雨の街を、エッフェル塔が照らす。




夜明けが遅く、日暮れが早い今。

それでも冬至からは、また陽が長くなり始める。



気ぜわしい毎日の中で、長風呂をしてみる。

また明日、きっと頑張れる。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゆっくり温まって

私の大好きな、ピノちゃんが伝えてくれるパリの街角。
ガイドブックには載らない、何でもない街の佇まいが素敵!
ますます写真の腕を上げたね~。

師走の日本も急に寒くなりました。温泉天国ニッポン♪
湯船にも浸かれるようになり、そろそろ温泉も解禁だわ。
長風呂v-48贅沢な気分になれる!思わず「極楽、極楽♪」と言っちゃいそう(笑)

トラは大きくなりましたね~。すっかり大人の顔v-283なんてハンサムさんなの!
小さな温もりは、側にいてくれるだけで幸せだよねv-344

オブジェが

全体的にシックですね。
天井からのオブジェの色がブラックだったり、ツリーにゴールドの傘が飾られていたり。パディントンも可愛い♪
大人のイベントとしてクリスマスがかざられているよう。

本当に素敵なシーンを見せていただけて、ありがとうございます♪

No title

いい青空ですね~

パリでパディントン人気なんですかあ?
お散歩中とは・・・
実はとら猫の母パディントン大好きで
家に小さめですが3体います
そのうち1対はヒースロー空港で目が合って購入しました(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘湯の良さ

☆さち姉さん

元気に食べて飛び回っているさち姉さんの姿、見てますよ。
感心するほどタフだし、美味しいものに囲まれてる。 ブログにご本人のお顔は出なくても
ご馳走を前にしてニッコニコな姉さんのお顔が浮かびます。

湯船に浸かれるようになったんですね。良かった。
私もずいぶん前になるけど、放射線治療の時はしばらく焼けただれた右胸が温泉の刺激も避けたかったし、大浴場に行く勇気もなかった。
でも、いつの間にかその皮膚の変色も消え、傷もどうでも良くなって、温泉の楽しさが復活しました。

この前の日本で白骨温泉に行ったのですが、そのお湯が心底気持ち良かったです。大きな窓から見える白樺が、まさに白い骨に見えて、お湯も白くて。

トラ、めきめき大きくなっています。そして、いろんなことがわかるようになり、一日中私のあとをついてまわってます。

欧州の色合い

☆トランママンさん

ノエルのデコレーションもそうですし、一年を通して、欧州の飾りつけは色が抑えめなデコレーションが多いです。 

ツリーの飾りも、色を2色ぐらいしか使わずにシンプルにまとめた飾り方で。

今、パリは昼間よりも夜が断然綺麗で、なんてことない商店街のライトアップが見事だったりしています。カメラを持って夜の街に行こうと思うと雨が降って、とらにひきとめられています。

このモールには。

☆とら猫の母さん

パディントン、お好きなんですね。私も実は、かなりクマが好きでハロッズのクマちゃんにいつも手が伸びてしまいます。

パディントンがパリで流行っているというよりも、このショッピングモールに、かなりな面積を占めているのがイギリスのスーパー、マークス&スペンサーでして、きっとそこがあるから
このモールにはイギリス風なツリーがあるのかなと。

年明けにロンドンに行くことにしました。パリからは飛行機を使ってのヒースローではなくて、東駅からサンパンクラス駅へのユーロスターで行ってきます!



いつか、リアルに。

☆鍵コメ トランママンさん

もろもろ承知いたしました。 お聞きして良かったです。

年に4回ぐらい、日本・横浜に帰っております。いつもはトラはパリでお留守番ですが。
夏は長くて1か月ぐらい。 その時にトラを連れて帰れるように、今、ネコパスポートを申請中で19日にも予防接種があります。

トランママンさんがお住まいのところに、トラを連れて遊びに行ける日が来ますように。
パリでもお待ちしております!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク