2015年2月7日 冬から春へ 季節を変える欧州街道

2015年2月7日スタッフ 009

今回の日本滞在中、2回目の仕事は横浜・白楽のブーシェルにて。

過去最高となる40名様にご参加いただきました。

丸山夫妻セレクトのビール&ワイン6種に合わせたのは、パリ同様レシピ付きミホごはん。

横浜の地元商店街の生鮮食料品と、パリから運んだチーズなど珍しい食材で。






2015年2月7日ブーセパスタート 002

紅葉坂にお店があった時と変わらず、あゆみマダムの手描き看板でお出迎え。

2015年2月7日スタッフ 002

店内には、豚の小物がたくさん飾られて。

スタッフ揃い踏み

昨年夏のコラボと同じスタッフ。 お揃いのエプロンをしめました。

左から、あゆみマダム、あきこちゃん、私、丸山シェフ、なっちゃん、マサキさん。

炙り丸山さん

準備は前日3時間、当日も2時間ほど。

カマルグの塩を振って、サクを炙る丸山シェフ。

レシピ考案、食材購入&搬入は私の責務ですが、実際の調理はシェフがほとんどこなしてくださいました。

なっちゃん、あきこちゃん

年は違っても偶然まったく同じ誕生日の最強アシスタントペア、あきこちゃんとなっちゃん。

2015年2月7日スタッフ 012

北海道産ホタテも大量に炙ります。

2015年2月7日スタッフ 015

1つのカタマリが2キロを超える豚肉。 下味やタコ糸かけ、ローリエをオブジェのように挟み込む作業。

根気の必要な仕事も丸山シェフが一手に引き受けてくださいました。

2015年2月7日ブーセパ集合写真 019

16時半開場。17時開宴。 

10名様ずつ、大きなテーブル4つにご着席いただき、おひとり1本ずつビールでカンパイ。

「FRUH KORSH」 ドイツ・ケルン産。

2015年2月7日カナッペ 010

フランスとユーロの旗を飾って、「プチカナッペ3種」。

①ブロッコリーとドライトマト、海老 ②タラマ&ゆで卵 ③リエット&ピクルス

2015年2月7日カナッペ 002

1本目の白は、ニュージーランド・マールボロのソーヴィニョン・ブラン。

2015年2月7日お刺身サラダ 002

「炙りお刺身サラダ シェリーヴィネガードレッシング」

2015年2月7日カナッペ 003

2本目の白は、フランス・ラングドックのヴィオニエ。

2015年2月7日ブーセパ集合写真 002

「キノコとツナ、オニオンのカレークリームパスタ」

2015年2月7日スタッフ 004

1本目の赤は、アメリカ・カリフォルニア、 モントレーのカベルネ、メルロー。

ブランドコンセプトは、「足に繋がれた鎖を外し、堅苦しい話抜きに、罪なほどワインを楽しもう」

2015年2月7日スタッフ 018

焼きあがったお肉を持ってテーブルをまわってから、

2015年2月7日ブーセパ集合写真 004

キッチンで切り分けて、

2015年2月7日ブーセパ集合写真 014

長崎産新じゃがと、青森産りんご、イラン産のレーズンも焼いて付け合わせ。

「豚肉のロースト プルーン&ブルーベリーワインソース」

2015年2月7日スタッフ 006

2本目の赤は、フランス・ラングドックのAOCカバルデス。

2015年2月7日ブーセパ集合写真 016

フランス・バスク産の羊乳チーズ、「プチ・バスク」

ジロールでクルクル、サクランボのジャムを添えて。

2015年2月7日カナッペ 006

デザートワインは、ドイツ・ラインヘッセンのショイレーベ。

2015年2月7日ブーセパ集合写真 023

「栗のパンナコッタ」 アルデッシュ産マロンペーストにラム酒を効かせてオトナの味に。

全員で

4時間近く、暖房も止めて熱気だけで過ごした皆様と最後に記念撮影。



パリのCEPAGEは8名で小さなテーブルを囲みます。

ワインの解説も料理も、自分一人で出来るカタチを15年続けてきました。


CEPAGE JAPONを始めて6年、 日本ではいつも誰かが一緒に働いてくれています。

ゲストの数が増えても、おひとりおひとりに心から楽しんでいただける会でありたい。



コラボを経験するたびに、「できること」をもっと探してみたくなる。

ご参加いただいた皆様、全力で笑顔で働いてくれた仲間たち、

この日もありがとうございました。



昨日、パリへ戻りました。 パリの朝日が新鮮です。

来週月曜日から始まる今月のCEPAGEも、心を込めて頑張ります。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本でのCEPAGEお疲れ様でした
次回は是非!

いろいろな形のおもてなし
お料理もワインも(ビールも)ほんとに美味しそうです

No title

おかえりなさいませ!

手の込んだお料理の数々、すごいですね~。
私は昔地酒のお店で働いていたのですが
日本酒もこんな感じでお料理とコラボのイベントをよくやりましたよ。
懐かしいです。
ただ、ワタクシ全然アルコールがダメなのですが…

今週はトラちゃんとゆっくりしてくださいね。

No title

参加させていただき、大変幸せでした。

みほさんの素の人間力、全力投球の優しさがいっぱいのセパージュ!
丸山ご夫妻、皆様のお人柄チームワークも素晴らしく、
ご一緒させていただいた素敵な参加者の方々のおかげで
極上のひと時をすごすことができました。

冬から春に向けてのパワーを沢山いただき、
またまた青い尾翼の敵機に乗ってかえっちゃいました。
次回はブーイングが出ないよう鶴のマークで参加させていただきます。

ありがとうございました!!

コラボのスタイル

☆とら猫の母 さん

ありがとうございます。パリへ戻ってからトラとベタベタな日々を過ごしています。

次のコラボは4~5月のどこかでの開催で、イタリアン、ドイツ欧風料理両店で実施です。ご案内お送りしますので、ぜひともご参加ください。
堅苦しい学びと違って、和みながら細胞に食の知識が染みこむ時間です。

意外なこと

☆chibigure さん

日本滞在中もムギちゃんの様子が気になってせっせと覗かせていただいておりました。

chibigure さんがお酒が全く飲めないとは意外! すごい強い方のように勝手に想像しておりました。

2週間ちょっとトラと離れていたら、このふわふわなぬくもりがたまらなく可愛くて、
猫熱、ますます過熱中です。

王子様のご参加で盛り上がりました

☆shiro さん

この日も遠方からまぶしい笑顔でのご参加ありがとうございました。

もっとああしたい、こうしたい、と思う気持ちが最後に片付けしているときから湧きました。大人数のお客様で行き届かない点も多々あったはずなのに、寛大なお言葉をいただき恐縮です。 甘えすぎることなく、改善点を深く考えて次に生かしていきます。

広島の王子様、次はぜひとも鶴の翼でよろしくお願いしたいところですが、「敵機」出身の友達もたくさんいるので、もちろんどちらでも。
飛んできて良かったなと思っていただけるサービスを心がけます。

今年は今まで経験したことのない真夏の広島CEPAGEが、楽しみでなりません。

No title

ズラ疑惑ふっ飛ばすギラギラの笑顔で次回も参加しますね!
やりましょうよ!
めっちゃ楽しいセパージュ広島!パワフルで素敵な皆さんがてぐすねひいて待ってます^_^

人の輪

楽しそうなセパージュ。
ワインの会、食事の会、文化交流の会、
人との繋がりを感じる素的な会、、、。
その上、魚も、貝も、豚も、チーズも、
そして、彩りも華やかな野菜も美味しそう~。
ワインの説明はさぞかし楽しいのでしょうね。

みほさんの人柄に惹かれて、人が集まってきているのですよね。
一人では出来ないこと、どんどん挑戦して、どんどん膨らんでください

私もエプロンとして参加できてとても光栄です。
これからも色々な所に連れて行ってください。

疑惑写真

☆ shiro さん

次回の広島では集合写真を撮る前に私がチェック入れますから。

広島セパージュは当日も前日も後夜祭も何もかも楽しみです。




働きやすいエプロン

☆ tomo さん

今回も短い納期で、美しいエプロンを仕上げてくださって本当にありがとうございました。
みんなでお揃いでキモチを固めて、楽しく働くことができました。

次は関西の奈良・宇治、お江戸、そして広島、再び横浜・・・と次々に新しい企画が入りますので、これからもエプロン製作よろしくお願いします。

太陽の生地も、楽しみです。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク