春が芽吹く夕暮れに

2015年4月14日パリ15区 010

長かった冬が終わり、パリは春から夏へ急展開。

重たい八重桜が青空に嬉しそうに揺れていた。





2015年4月14日パリ15区 011

16時半過ぎ、仕事のあとで翌日の食材を買いに出かける。

飛行機雲が交差する。 12日後には、私もまた空を飛ぶ。


2015年4月14日パリ15区 012

ご近所のワインバー。18時からのHAPPY HOURに備え、椅子もテーブルも日向ぼっこ中。

2015年4月14日パリ15区 013

角の花屋の白い大きな紫陽花。

2015年4月14日パリ15区 015

街路樹から、新芽が噴き出す季節。

2015年4月14日パリ15区 018

カフェのテラス席もガラス窓が取り払われて、開放感いっぱい。

2015年4月14日パリ15区 019

パリ市内のバス停、ここ数か月あちこちで工事中でした。

すっかり新しくなり、「次のバスまで ○○分です」表示もクリアに。

2015年4月14日パリ15区 020

ラグビーカフェの前には、記念撮影ボード。

いつか、通りがかりの人に頼んで写り込んでみよう。


2015年4月14日パリ15区 021

八百屋さんの前のオレンジジュースマシーン。

2015年4月14日パリ15区 022

パリのレンタル自転車VELIB、見事に定着しています。

2015年4月14日パリ15区 025

翌日の朝市の骨組みが準備された通り。

老夫婦がゆっくり、ゆっくり、1歩ずつ腕を組みながらお散歩中。

2015年4月14日パリ15区 027

ガーデニング用のお花を選ぶ人々。 

2015年4月14日パリ15区 028

火、木、日の朝市の日は、ここのカフェのテラスはいつも混んでいる。

2015年4月14日パリ15区 032

今月のレッスンで使うホワイトアスパラを買った。

大量に購入したら、フランボワーズをおまけに1箱くれた。

軒先には、スイカ、、メロン。 夏に向けて甘みが増していく。

2015年4月14日パリ15区 030

薬局の電光掲示板に流れる17時過ぎの気温。

2015年4月14日パリ15区 007

スーパー2軒と、パン屋さんと、郵便局に寄ってから家に戻る。

トラが窓の外の鳩さんと会話していた。



この季節にしかできないこと。

この季節にしたいこと。



花を愛で、野菜を食し、陽を浴びる。

誰にも平等の24時間。 今日も普段の暮らしをもっと好きになろう。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一番上の桜のお写真を見て、ピノミホさん、日本に帰ってらっしゃるのね♪^^
って、思ってしまいましたww
パリも桜の季節なんですね~♪こっちはもう少し後です♪
日本中がもう桜の話題をしなくなって、
ややしばらくしてから咲きます♪∵ゞ(´ε`●) ブ!(笑)

お写真からパリの日差しを感じられますね♪
トラちゃんは鳩さんと何のお話をしていたのでしょうか?(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ
八百屋さんの果物もオレンジも美味しそう~♪
この季節にしかできないこととしたいこと。
ピノミホさんのおっしゃること、すっごいわかります~!
雪が解けたら、春になったら。。。。毎年毎年この季節は特別にワクワクします♪
そろそろいい加減、窓ふきしないとね?( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!!(笑)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

トラ君も春を堪能中ですね
なんだか若い頃のトラを見てるみたいな格好です

メロン(?)の模様が気になります(笑)

いつも素敵

鳩さんとおしゃべり中のトラちゃん、可愛いですね♪
メロンのようなスイカも美味しそう!

いつの季節でも、パリは素敵がいっぱいですね
今度、生まれてくるときは、パリジェンヌ希望です(笑)

ピノミホさんの言葉、ひとつひとつが心にしみます。

春の窓

☆りえりん♪ さん

北海道の桜はまだなんですね。パリも年によっては4月のもっと後半になるときも
ありますが、今年は一気に先週開花でした。

トラはバルコニーにやってくる鳩さんと毎日会話してますよ。最初はカカカカカカって威嚇していたのですが、今やナーゴナーゴって鳩にこびてる。

私もようやくリビングの窓を久しぶりに磨きました。窓の内側はけっこう頻繁に磨くのですが、外は寒い時バルコニーへ出て強風にさらされながら拭いてるのが辛くて放置しまくりでした。 綺麗になったら、トラも窓のそばにいる時間が長くなった気がします。

いつもアリガトウ

☆鍵コメ きよちゃん

昨日もありがとうございました。

このご近所フォトは、ウチから片道500m範囲内の15区で、1時間の間に20枚ぐらい撮って帰ってきてます。トリミングも色調整もなく、写したままを載せてます。もっとパリっぽい場所にもカメラを持って散歩に行きたいけど、なかなかそれもままならず。この生活感たっぷりの写真も自分らしいかな、と。

きよちゃんにほめてもらって、とても嬉しかったので、またいい感じの一瞬を残せるようにカメラは常にポケットに。

メロン

☆とら猫の母さん

我が家のトラ、ちょうど1歳7か月になりました。とら猫の母さん家のトラちゃんに比べたらまだまだ若造で。毎日30分×2回ぐらい、へとへとになるぐらい猫じゃらしとかしゃぶんで遊ばせていますが、食欲がすごくてまだまだ大きくなってます。

メロン、紛らわしくてすみません、スイカの後ろにあるのは、メロンで中はオレンジで甘いです。

パリと猫

☆夢人さん

お引越し、お疲れ様です。アッサムちゃんも、いつものペースを取り戻していますか?

メロンのようなスイカ、いや、スイカは皮に日本の西瓜みたいにくっきり黒い縞々は入っていないのですが、味はスイカ。そしてスイカの後ろにごろごろしているのはメロンです。紛らわしい撮り方ですみません。

生まれてくるときはパリジェンヌ。いいですね。もちろん猫を飼うパリジェンヌで。

外歩き

街並みのお写真が本当に素敵ですね。外出したくなります。
歩きたくなる街っていいなぁと思います。

トラちゃんも鳩さんとお話しするんですね。ウチのトランも、庭にくる雀さんに一所懸命話しかけています。こっそり隠れながら…。
普段どおりに暮らせるってこと、幸せですよね。
そこにお花があると、さらに幸せ。

良い季節になりましたね

☆ トランママン さん

嬉しいコメントをまたトランママンさんからいただけて、幸せです。
トランちゃんは雀ちゃんとお話をするんですね、可愛い。
ウチは7階(日本風だと9階)なので、もっぱら鳩さんばかり。

いつもの暮らし、何気ない毎日の中に良いことを見つけていけたらいいなと思います。モフモフのトラのおなかに顔を埋めたら、それだけで極上の幸運。

私はトランママンさんのブログ記事のタイトルがいつも大好きです。
「ボクは。。。。なんだ」が、チャトラの自然さにピッタリで。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク