桜色の空

2015年4月19日ランチおよばれ 010

日曜日、久しぶりに完全に仕事を離れ、休日らしい休日を過ごしました。

あらためて、この季節とこの国が好きになった時計を見ない1日。








2015年4月19日ヴァンヴ 014

朝9時過ぎに、まずはヴァンヴの蚤の市。

店開きが、この季節は毎週早くなっているように感じます。

ヴァンヴ3人

この日ご一緒したのは、Y子さん、Nちゃん、Nちゃんの次女Aちゃん。


2015年4月19日ヴァンヴ 016

ヴァンヴと言えば、この方。

軽食スタンドバスの置かれたコーナーで、ノスタルジックな音楽を奏でるムッシュー。

寒い冬、お姿が見えない時は本気で心配する。


蚤の市の起点

蚤の市の起点となっている看板の下で。

2015年4月19日絶景 001

2時間ほどで蚤の市をグルリと巡り、のち、Nちゃんの運転でパリ郊外の高台にあるY子さんのお宅へ。

窓の外にはパリ市内が。 エッフェル塔の右下あたりに、我が家もぼんやりと映っています。


2015年4月19日絶景 003

Y子さんのご主人さまも加わって、ロゼ色のアワモノでカンパイ!

お花見

のち、たくさんの食材を持ってお庭へ移動。 

2015年4月19日ランチおよばれ 023

ほんのり甘いスペインのCAVAでカンパイ!

2015年4月19日ランチおよばれ 013

Y子さんとNちゃんがすべてご用意くださったサラダ、生春巻き、お団子・・・

2015年4月19日ランチおよばれ 022

途中でご主人さまがおうちへ戻り、オーブンからあつあつのグラタンも運んでくださいました。

赤ワインへシフト。

2015年4月19日お抹茶 001

桜の下でのんびり語らい笑ったのちに、おうちへ戻り、Y子さんのたててくださったお抹茶。

朝から夕方遅くまで、一日楽しませていただきました。


2015年4月19日蚤の市収穫 005

家に戻って、ヴァンヴから連れ帰ったものを並べてみる。

10枚セットの青とグレイが混ざったお皿たち。

2015年4月19日蚤の市収穫 008

1940年代ごろのクリスタルのショットグラス。 

たくさん数があったのでNちゃんと分けました。 日本酒を飲む時にも使えそう。


2015年4月19日蚤の市収穫 001

80年代のアルザス郷土料理の本と、70年代の猫の絵本。

写真に収めていたら、トラがしっぽだけ参戦。




24時間が、倍ぐらいに充実していた。

ここまでリラックスできたのは、この日曜日を企画してくれた友達のおかげ。




青空と桜と、バゲットとワイン。

人は一人では咲けないことを知る。

この先もずっと忘れない、お花見の思い出。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

^^

私もこの上なくのんびりとした1日でした。
春を思う存分感じられ、たくさん深呼吸しました
実保さんやYさんとものんびり話すことができて笑いあえて幸せでございました。

またあんな日が来ると信じて。。。日々を全力で頑張ります。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最高の休日

☆ nagisa ちゃん

楽しい計画をたててくれて、ありがとう。
天気も私たちの味方で、この日、どの瞬間を切り取っても楽しさがあふれ出すね。

日々全力で。 nagisa ちゃんが周囲や私に対して常に贈ってくれる優しさのカタマリ、私も見習っていこうと会うたびに感じます。

一生懸命生きれば、嬉しいことがたくさん起こる。
また遊んでね、ありがとうー。

良いことづくし

☆鍵コメ Y子さん

ジグザグにスタンドを巡り歩いたヴァンヴ、そして一瞬にしてパリから離れてバカンスへ行った気分にさせていただいた窓からの眺望。パーフェクトな段取りの貸し切りお花見。

Y子さんが全力で準備してくださったおかげで、私はどんなエステよりも整体よりも気持ちがほぐれた日曜日でした。

こんなに甘えさせていただき、ありがたいです。
また押しかけます。 よろしくお願いします。

No title

トラちゃん♪ナイス!
さりげなく絵本の写真に写り込むなんて~♪(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ
ホントお名前の通り、綺麗なトラ模様の可愛いしっぽね♥

良いですね~♪お花見♪
お外で食べるご飯は、何だか特別美味しく感じますよね♪
楽しい笑い声が聞こえてきます♪(*´▽`*)

まだ桜は咲いていないのですが。。。。
来週早くもこちらは真夏日の予報が出てます!@@
サクラ。。。咲く前に枯れちゃうかも?(T▽T)

北海道の桜

☆りえりん♪さん

北海道は桜はまだなんですね。それでも真夏日予想? 桜、頑張って開花して欲しいところ。

トラは丸まって昼寝している時以外は、ずーっと私のそばにいるので、いろんな写真に尻尾だけ、足だけ、写り込んでいることが多いです。
ここ数日は、私が日本行きの準備をしていることをトラも察していて、まとわりつきが一層激しくなっていました。

今夜からトラと離れて「猫欠乏症」間違いなく花粉症よりもひどく出るので、桜子ちゃんブログで癒していただきます。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク