2015年6月特別講習 フランスワインとエスニック料理で楽しむ夏至のテーブル

P1120355.jpg

夏至を過ぎて、パリの夏が本気を出してきました。

食欲を落とさず、日々を元気に過ごしたい時期。


デイリーなワインとスパイシーな料理で、汗をかきながら盛り上がった2日間の特別レッスン。





P1120352.jpg

① CREMANT DE LOIRE 「BELLE DE NUIT」 

② IGP VIOGNIER LANGUEDOC-ROUSSILLON 2014年

③ BEAUJOLAIS VILLAGES BIO DOMAINE VICTOR SORNAN 2014年

④ CAHORS  2010年


P1120372.jpg

「シーフード春雨サラダ」 (タイ料理 ヤムウンセン風)

P1120373.jpg

「さやいんげんと豚ひき肉の豆鼓醤炒め」

P1120377.jpg

石臼を使ってにんにくと唐辛子をみんなでつぶして、

P1120381.jpg

「にんじんソムタム」

P1120386.jpg

「いわしの梅干しショウガ煮」

P1120365.jpg

「豚バラ肉と夏野菜のカレー醤油炒め クミン風味」

P1120392.jpg

「ザーサイ炒飯」 

P1120396.jpg

アツアツをお皿に盛り合わせ。

P1120369.jpg

「ほうじ茶パンナコッタ」 丸めたあんこを乗せました。

P1120400.jpg

お口すっきり、ジャスミンティー。



ワインは守備範囲がとても広い。

フランス郷土料理以外にも、さまざまな国の皿となじむことが可能。



思いがけないご縁を求めて、グラスを持って扉を開ける。

国境を越えて出会う誰かのように。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エスニック~スパイシーな香りが漂ってきそう
ワインは味が豊富で確かにいろいろな料理に合うと思います
先日購入した「原茂ビンテージ甲州」
和食に合うというコメントどおり
シンプルな味で何にでも合いそうでした

原茂ワイナリー

☆とら猫の母さん

スタミナが必要なこの季節、スパイスを利かせた作りやすい料理を並べました。
激辛なモノはいただかない私も、ピリ辛は好きだったりします。

原茂ワイナリーの甲州、飲んだことがありませんがチャンスがあれば試してみたいです。和食とワイン、大好きな組み合わせです。すっきりした白と海老の天ぷらなど。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク