風に願いを

IMG_2994.jpg

昔、この街で出会った友人が、夏になるとパリへ戻ってくる。

今年もAちゃんがママと一緒に。


いつも以上に暑い文月。 再会を楽しみに向かった駅ナカのビストロ。








IMG_2993.jpg

パリから地方へ旅立つための駅が、いくつかある。

サン・ラザールもそのひとつ。

地上階のモールの一角にモダンなお店が出来た。


IMG_2995.jpg

Aちゃんは毎年、ママは3年ぶり。パリへ「おかえりなさい」。

IMG_2996.jpg

アツアツのパスタのように見える前菜は、細く切ったイカとチョリゾ。

IMG_3000.jpg

ふっくらグリーンピースに脂ののったサーモンのポワレ。

IMG_2999.jpg

赤ワインがお好きなママとあらためて乾杯。 80歳になられても旅にゴルフに大忙し。

IMG_3008.jpg

東京でも横浜でもパリでも、幾度もこうして3人でテーブルを囲める喜び。


IMG_3043.jpg

翌々日の水曜日、Aちゃん、ママ、おふたりのご友人のNご夫妻とプラザアテネのテラスレストランへ。

IMG_3032.jpg

パリで人気の「BENTO」風のフレンチ懐石。

IMG_3037.jpg

メインは白みそで味付けされたサバと、ヴィネガー風味の赤いごはん。

見た目和食でも、食べるとフレンチ。

IMG_3046.jpg

Aちゃんからいただいた巨大な缶と、通常の20倍の大きさの切り分けマドレーヌ。

IMG_3049.jpg

ママから、アガタのネックレス。 星を首元に。

IMG_3053.jpg

七夕の笹の代わりに、三色旗が揺れる。



この街で、また逢いたい人を待つ。

心の短冊に書く文字が、時空を越えて。



Aちゃん、ママ、いつもありがとうございます。

ずっとお元気で、パリの娘に会いに帰ってきてください。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク