食の足跡

IMG_4595.jpg

パリを訪れる友人たち、9月は特に毎年とても多い。

今年はシルバーウイークに東京から、長野から、横浜から、デュッセルドルフから、大阪から。


エッフェル塔と青空が、大きな手を広げてみんなを待っていた。









IMG_4422.jpg

9月18日金曜日夜、3人が成田便で到着。モンパルナスの南西料理ビストロへ。

IMG_4508.jpg

9月19日土曜日、翌日日本へ帰る友人4名とバスティーユの先の牡蠣屋へ。

IMG_4540.jpg

9月20日日曜日、午前中,到着したばかりの友と合流し、ヴァンヴの蚤の市。

IMG_4559.jpg

お昼は古本市近くのタルタルバーガー。

IMG_4577.jpg

夜はマルシェ・サントノーレの熟成肉ビストロ。

IMG_4618.jpg

9月21日月曜日、午前中は初巴里の友人と市内観光。

IMG_4626.jpg

お昼はシャンゼリゼのレオンでムールのワイン蒸し。

IMG_4631.jpg

その日の夜は、我が家で宴会。まずは屋上からパリ全景を眺めていただく。

IMG_4635.jpg

簡単おつまみいろいろと、メインはラクレット。

IMG_4666.jpg

9月22日火曜日、パリ東駅からTGVでシャンパーニュ地方・ランスへ。

IMG_4699.jpg

大聖堂見学の後は、

IMG_4702.jpg

1930年創業のカフェ・ド・パレでランチ。

IMG_4734.jpg

午後はヴーヴ・クリコのシャンパーニュメゾン見学。

IMG_4746.jpg

偉大なる女性、グランダムで乾杯!

IMG_4754.jpg

庭にはピノ・ノワールが実り。

IMG_4770.jpg

パリに戻って、ディナーは16区のPAGESへ。

IMG_4787.jpg

9月23日水曜日の夜は、パリ13区の中華街。

IMG_4817.jpg

9月24日木曜日の夜は、先週に引き続き別のメンバーで牡蠣屋。

IMG_4840.jpg

9月25日金曜日の夜は、パリ15区の庶民派ビストロ・ベリゼールへ。

IMG_4953.jpg

9月26日土曜日の夜は、サンミッシェルの串揚げ屋さんへ。

デュッセルドルフからの友人家族とにぎやかに。

IMG_4978.jpg

9月27日日曜日の夜は、日本から1週間パリへ戻った息子と、7区の韓国料理。

IMG_4991.jpg

9月28日月曜日の夜は、大阪から4年ぶりの友人たちと近所のビストロ。


IMG_4941.jpg

歩道に描かれた可愛らしい落書き。

パリでは、優しさのカケラがたくさん見つかる。


空を見上げ、足元を確かめ、胃袋を満たして。

友達と歩く巴里は、ひとりの巴里よりずっとずっと広角だ。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

怒涛のシルバーウィーク

みほ先生も、密度の高いシルバーウィークだったのですね。

私も、3泊5日で、ソーテルヌの霧を見たいと、日本を発ち、しっかり楽しんできました。


宿泊したシャトーのご主人に何を目的に来たの?って聞かれて、
朝霧を見にきたと答えたら
Les japones sont fous❗ と云われしまいました。

でも、しっかり朝霧を見て、満足のNicoleです。

みほ先生と、お話したいなあ🎵

黄金の朝霧

☆ Nicole さん

弾丸日程でもソーテルヌまで行けちゃうところが Nicole さんらしい!
そして、朝霧、ご覧になったんですね。まさに、この時期。
これから貴腐を口にするとき、永遠に思いだす霧でしょうね。

はれない霧はないけど、意味深い霧もある。
もっとお話をお聞きしたいです。来月お会いできるのを楽しみにしています。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク