2015年10月22日 荻窪がパリになる~お江戸で和む秋色ワイン街道

IMG_5566.jpg

この秋の日本でのCEPAGEは、お江戸から。

過去数年で横浜・川崎・奈良・宇治・広島、と巡りながら、なかなか越えることのできなかった川。

初めての東京進出は荻窪の美しいお宅にて。






IMG_5576.jpg

スペイン、ドイツで暮らしたご経験を持つ明るいマダムR子さん。

パリのCEPAGEにも、日本でのCEPAGEにも、何度もご参加いただいていました。

「手描きのボードが完成したから、お江戸セパージュをしてね」


IMG_5558.jpg

会の前夜から伺い、買い出しのあとはR子さんとご主人さまと、R子さんのマドリッド仕込みのパエリヤ。

ヨーロッパの懐の広さがお米に染みた温かな晩餐。

薔薇のお布団で、R子さん邸に泊めていただきました。

エプロン着用

当日、お手伝いをお願いしたのはパリの2002~2007年の生徒さんJ子さん。

3人でお揃いのエプロン、フランス伝統生地トワル・ド・ジュイで奈良のS美さんの手作り特別オーダー。

頼りになるお姉さまふたりが、にこやかに、そしてなめらかにキッチンを守備してくださいました。


IMG_5629.jpg

ワインはすべて、パリから運びました。

①CHAMPAGNE PREMIER CRU ARLAUX ×2本

②POUILLY SUR LOIRE ×2本

③MARANGES BOURGOGNE

④ETOILES LANGUEDOC

⑤MUSCAT DE RIVESALTES LANGUEDOC

IMG_5565.jpg

クロスの食器も、R子さんの私物。 マットはJ子さんからお借りしました。

オリジナルエッフェル塔リングで、ボナペティナフキンを留めました。


IMG_5589.jpg

大きなフランス地図を広げて、10000キロかなたのフランスへ、いざ!

IMG_5593.jpg

30分ほどのレクチャーのあとは、おまちかねの乾杯。

IMG_5590.jpg

アミューズは「シーフードとアボカド、洋梨のミラベルマリネ」

カップ&ソーサーはR子さんの手描きの作品。

IMG_5597.jpg

前菜1皿目は 「パンプキンレーズンサラダ」

パリでも日本でも、2001年からCEPAGEを支えてくれているまこちゃんへのオマージュ。

彼女がパリ駐在時代、おうちで作ってくれたご馳走の中に三角クラッカーのサラダがありました。

この日もテーブルに座ってくれた大切な戦友。

IMG_5603.jpg

前菜2皿目は 「サーモン大根 味噌ネギクリームソース ポルト酒の鴨ムースを添えて」

10月のパリのCEPAGEで好評だった料理を少しだけ変化させました。

IMG_5607.jpg

メインは「鶏もも肉とキノコのソテー バジルバターソース」

IMG_5609.jpg

フロマージュは、くるくる、お好きなだけ回していただく、

「TETTE DE MOINE」

IMG_5612.jpg

デザートは、R子さんのお手製、フランスのバターを贅沢に使った薔薇の型の「キャラメルマドレーヌ」。

みんなで

あっという間の3時間半。 ご参加いただいた皆様全員で記念撮影。



パリで会う、東京で会う。

人との繋がりは、場所も季節も空も越えて。




ご参加いただいた皆様、全力で助けてくださったR子さん、J子さん、

心に花を咲かせる時間をありがとうございました。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

次はお待ちしてます!

☆鍵コメ machikoさん

荻窪、駅周辺の賑わいも、住宅街の閑静な印象も、どちらもとても良かったです。
今回は行けませんでしたが、すぐ近くに善福寺公園がありお散歩がキモチ良さそうな。

これからもお江戸セパージュ、年に2度ぐらいのペースで実施させていただくことになりました。
次は2月か5月あたり。お宅を提供くださるマダムが、いろいろな薔薇を育てておられるので
その季節にも「薔薇セパージュ」をする予定です。

祝 お江戸セパージュ~♪

東京での初 おうちセパージュ、おめでとうございます!

手描きのプレート、テーブルに広がるパリの地図、
そこからフランスに飛んで行けそうな大きなフランスの地図、
フランスから直送のワインたち、そしてピノミホさんのレクチャーと
お料理、、、
そして、集まったみなさんの素敵な笑顔。
お写真を見ていても、楽しい声が聞こえてきそう。
また一つ、ピノミホさんとホステス役マダムが生み出す
素敵なおうちセパージュが誕生ですね!

R子さんの手描きのプレートやお皿、そしてお手製のデザート、
おもてなしの心が、本当に隅々にまで感じられて、
ゲストの皆さんは、お腹だけでなく心までいっぱいに満たされたことでしょう。

アシストに入られたJ子さんの素敵な笑顔にも久しぶりに会えました^^

そして、大胆なオリエンタル植物柄イエローのエプロン、
みなさんとってもお似合いで、嬉しい~♪

ピノミホさんのワインとおもてなしを楽しむしあわせの和が、
これからも、もっともっと広がっていきますように。。。






エプロン、大評判!

☆Florileges*Sさん

「はじまりは奈良から」のおうちセパージュ、今回もおかげさまで初のお江戸、とても素敵なエプロンを仕立てていただき、楽しく働くことができました。 R子さんもJ子さんもエプロンを大変お喜びでした。
お忙しい中で、いつもサポートをしてくださってありがとうございます。

今日は午後から静岡へ、新しいセパージュの相談に行ってきます。
富士山、見えるかな。 奈良へは来年もせっせと伺わせてください。

No title

いつ何を見ても絵になりますね~。
テーブルクロス、素敵です。
そして、薔薇のマドレーヌ。これもお洒落ですね♪
そしてそして、気になるのは「味噌ネギクリームソース」
これ、とっても美味しそう。
ご飯食べたばかりなのに、お腹すいてきました!
ポッキーしかないので、ポッキーを食べます…

簡単ソース

☆ chibigure さん

薔薇のマドレーヌ、型はアメリカ製のようでした。しっかりバターを塗って焼けば、型崩れせずにちゃんと外れるんだそうです。

味噌ネギクリームソースは、ネギをみじん切りにしてバターで炒め、そこに生クリームを入れて、お好みの味噌を溶くだけ。でひやってみてください。ご自宅の味噌の塩分で加減してください。

ポッキー、私はトマト味とかサラダ味が大好きです。


No title

お江戸セパージュおめでとうございます。

第一回目に参加できてとっても幸せでした!
玲子さん宅の素敵なインテリアが、とっても華やかでした。

お料理もワインも、みなさんの笑顔も、ぜーーんぶ最高だったです。

セパージュ、どんどん広がってね。

広島でももまってます。

応援アリガトウ

☆さつきちゃん

広島会場のマダムが、お江戸にも参戦してくださったこと、とてもとても嬉しかったです。
お土産のお菓子もありがとう。

初回ということで緊張もありましたが、その場になったら楽しくて楽しくて時間が経つのが早かった。
昼間の静かなお江戸でのバラのような華やいだ時間。皆様に感謝感謝です。

来年も広島にどんどん通わせてください。夏に取りやめにしてしまった飾り巻き寿司も次は必ず。
紅葉巻きを、今、考え中です。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク