2015年11月1日 横浜馬車道・イタリア・フランス ~秋色ワインと美食のイタリアン

IMG_6020.jpg

霜月初日の仕事は、秋晴れの横浜・関内のイタリアン。

「銀の十字架」には、大きな大きなイタリア国旗が揺れていました。






IMG_6022.jpg

毎回最速で満席になる、大人気コラボレーション。

今回のお土産はブロンズのエッフェル塔。 金銀銅、すべてを集めてパリへ遊びにいらっしゃる方も急増中。

毎回ご参加くださるTちゃんが「エッフェル塔が増えるごとく、お友達も増える会」と評してくれた。


IMG_6027.jpg

乾杯の発泡酒はスタイリッシュラベル、「詩人のワイン」のネーミングを持つプロセッコ。

IMG_6024.jpg

「宮城産秋刀魚のカルパッチョ 甘みを増した柿と共に」

IMG_6050.jpg

1本目の白はフランス・ローヌのヴィオニエ。

厚みと旨みを感じるこの品種はワイン通に広く愛されます。

IMG_6029.jpg

種子島産高級さつまいも、「安納芋のポタージュ」

IMG_6051.jpg

フランス・ブルターニュ産の自然派シードル、 イタリア・ウンブリアのバランスの良い赤に合わせたのは

IMG_6031.jpg

シードルと一緒にガレットのイメージで

「フィオーレ・ディ・ラッテのピッツア・ビアンカ」

牛乳の花=ナポリ産モッツアレラ、自家製あんずジャムを使った、トマトソースを塗らない「白い」ピザ。

IMG_6035.jpg

ウンブリアのワインとご一緒に、

「マファルデ 猪肉のラグー」  幅広の波打つパスタ・マファルデが極上ソースにからみます。

IMG_6052.jpg

「ミストラルの大地」 フランスローヌの日時計ラベルの赤ワインには

IMG_6041.jpg

「富士の鶏ときのこのフリカッセ」 秋がお口いっぱいに広がります。

IMG_6053.jpg

パリから運んだラングドック地方、クレレット種のモワルー(半甘口)デザートワインには

IMG_6043.jpg

「西洋なしのコンポートとジェラート」


集合写真

4時間近い、欧州へのワイン旅行。

6種のワインと6種の料理、 集う方々の笑顔が最大のエッセンス。



遠く福岡から、長野から、 そして東京・横浜の地元から。

33名の元気なゲストの皆様、ダルクロオールスターズ、

いつも本当にありがとうございます。



季節を感じ、ワインの新境地を切り開き、自分の生き方を是認する。

これからも、横浜の風から心躍る船出を。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

柿、芋、秋刀魚、きのこ(じゅるっ)
秋いっぱいのお料理にヨダレが・・・

元気な秋をお過ごしのようで
よかったです

いつもあっという間の滞在です

☆とら猫の母さん

3週間ほどの日本滞在、後半は仕事メインでしたが、途中、東北、北陸、中部などずいぶんと移動しました。

日本はどこへ行っても安心です。

美味しい秋をたくさんいただいたので、パリでも寒くありません。
トラが冬毛になって、まるまる太ってました。もちろん、私も。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク