百万石の栄華 ~金沢・能登・高山への旅 其の壱

IMG_5798.jpg

10月最後の週、東北・石巻から横浜へ戻った翌日、北陸方面に進路を取りました。

目指すは雅な都、金沢。

母と祖母と3人で旅した25年前を思いだしながら。





IMG_5756.jpg

横浜を朝の5時に出発。東名から圏央道、関越道・・・

いくつもの県境を越え、白馬山麓が秋の青空に映える。

IMG_5758.jpg

お昼過ぎには金沢到着。 さっそく賑わいの近江市場へ。

IMG_5771.jpg

行列を回避し、やっとありつけた豪華キラキラ海鮮丼。

IMG_5776.jpg

市場から浅野川方面へお散歩。

IMG_5778.jpg

小路を歩けば歴史が見える。

IMG_5779.jpg

明治から昭和初期の建造物には文学やアートがよく似合う。

版画家クリフトン・カーフさんの自宅兼アトリエ。

IMG_5786.jpg

ひがし茶屋街、町屋を生かした喫茶店ゴーシュでお茶を。

葡萄柄のライトの下で迎える夕暮れ。

IMG_5793.jpg

夕食の時間まで、街をぶらぶら。 新しい商業施設もオープンしている。

IMG_5795.jpg

金沢の街に潤いを与える用水。

IMG_5796.jpg

金沢市老舗博物館。 江戸時代に創業した名店の道具や商品を展示。

IMG_5801.jpg

日常の道具が芸術であることが、あらためて見て取れる。

IMG_5809.jpg

暗くなった頃、再びひがし茶屋街へ。 格子戸からの灯りが静かに漏れるフレンチレストラン。

IMG_5811.jpg

赤ピーマンのなめらかなムースや、

IMG_5814.jpg

田舎風パテなど、一枚板の長い長いカウンターで。

IMG_5815.jpg

古木のソーヴィニョンをゆっくり、ゆっくりいただく。

金沢の夜は雑音がない。




和菓子からお麩、金箔まで、金沢は伝統工芸の宝庫。

20代の頃、旅した記憶は今でもカラー写真。

50代の今、別の輝きで感じられるセピアの街歩き。

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ずーっと若い頃から金沢へ行ってみたい!
と思って早ウン十年。。。(笑)
ピノミホさんの素敵な写真を見て、
益々行ってみたくなりました!ヾ(*´Д`*)ノ
いつも思うのですが、ピノミホさんのお写真て、
その土地の空気や匂いも感じられるような臨場感がありますよね!
今、ピノミホさんと一緒にお散歩した気分です♪( ̄∀ ̄*)

No title

本当に街並みも傘も鞠もキレイですね~。
色合いが華やかですね。
実は私の両親の出身は北海道なのですが、そもそもが移住者の集まりですので
それぞれ元を辿ると別の土地にルーツがあります。
(アイヌの方々はもちろん北海道が故郷になりますが)
父方のルーツが石川なんです。
でも、行ったことがなくて…一度は行ってみたいものです。

待ってました!

ピノ様〜
わたしの故郷をこんなに素敵に紹介してくれてありがとう!バイ貝食べたいよ〜。さすがにそれはシアトルには売ってないわ。サーモンにも飽きたわよ。
頑張ってる姿にいつも元気付けられてるよ逆に。
島で引きこもり中の元マダムより

金沢、またすぐに行きたいです。

☆りえりん♪さん

金沢、今、とても人気で北陸新幹線ができてから東京・横浜からも強行日帰りで行く人まで続出しているらしいです。見どころもたくさん、市内もコンパクトにまとまり。歩きやすく、風情も情緒もたっぷり。
私がコンデジで、なんの加工もできずに撮る写真をりえりんさんにほめていただけるなんて嬉しいです。ああ、ここ良いなあと思った場所を見ていただけるように、頑張って構図をキメます。

つい先日、北海道の登別からお菓子教室をしているお友達がパリに来ました。
その時に、「遠い北海道で大好きな猫ブログを書いている桜子ちゃんのママのりえりんさっていう人がいてね・・・」と、熱く語ってしまいました。
桜子ちゃんとりえりんさんがくしゃみしてなかったかしらー。

日本海の色

☆chibigure さん

ムギちゃんのコーヒー事件とか、小さな猫のお話とか、毎日話題いっぱいで楽しく拝見してます。
ご両親は北海道のご出身、そして石川県にもルーツがおありなんですね。
ぜひぜひ北陸、金沢、行ってみてください。太平洋と海の状態が違って、なんだか自然と演歌が歌いたくなるような・・・風が強くて、それゆえに美味しい魚が荒波にもまれながら泳いでそうで。

まだまだ日本各地、行ったことがない場所が多くて旅に出たい気持ちが膨らみます。萩・津和野や、倉敷方面、姫路城にも行きたいし、まだ行ってない福井県でも蟹を食べたい。ことりっぷやるるぶの小さい版を買って、夢を見ています。


マダムのルーツ

☆ 陸太太さん

其の弐の記事に書くけど、金沢の翌日、能登半島をまわりました。
風の強い日本海を見て、真っ黒のつやつやした瓦屋根の大きなお屋敷を眺めながら、マダムのご実家はこのへんなのかしら?と思いだしていました。

私の母の出身の東北も寒くて海辺で、それゆえ粘り強い性格が育つんだろうなあと
思ったものだけど、北陸もすごい。さまざまな地形(海ギリギリの棚田とか)を
利用して、人がしっかり暮らしを守っている。

今から其の弐を書く準備をするから、ぜひ読んでください。
シアトルも行きたいわ。念ずれば叶う。行けるように頑張ります。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

金沢は一度だけ行ったことがあります
半分仕事で半分遊びだったので
ちょっとかけあしでしたが
美味しいものがありすぎて、お金を使いすぎた記憶が・・
(若かったし・・・笑)

追伸
フィギュアスケートGPフランス大会が中止になり
新聞では何面もの誌面がさかれてます
そちらは大丈夫ですか
くれぐれもお気をつけて

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

無事です

☆鍵コメ のぞみちゃん

ご心配かけてます、私は無事です。金曜日は家におりました。
パリは少しずつ立ち直りつつありますが、気持ちを引き締めて暮らします。


フランス関連

☆とら猫の母さん

ご心配おかけしました。トラと私はおとといも、昨日も今日も家におります。
いろいろな観光名所が閉鎖中、コンサートや舞台は中止で、パリは悲しい空気に包まれています。

日本の皆さんからたくさんご連絡をいただきました。
危機管理をしっかりして、出来る限り身を守って暮らしたいです。

石巻の皆さんによろしくお伝えください

☆鍵コメ 理恵ちゃん

ありがとう。昨日、富美子おばちゃんちに電話入れたんだけど留守で、留守電残したんだけど、そのあと、まさみちゃんから電話かかってきました。
私は無事です。 

理恵ちゃんのおとうさん、おかあさんにも、この夏、母の件で大変お世話になりました。また石巻には遊びに行くからね。理恵ちゃんも元気で。

みんなに、「ミホはパリで無事」って伝えておいてください。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

金沢、とっても素敵ですね。
実は、ワタシも来年あたりには金沢に行こうかと思っております。
豪華キラキラ海鮮丼、ぜひ食べなくっちゃと思っております
おススメスポットを教えてくださいね。

この度は、パリは大変なことになりましたね。
ニュースを見て、頭に浮かんだのはピノミホさんのことでした。
ご無事で本当にホッとしております。
まだまだ、大変な事態が続いておりますので
くれぐれもお気を付けくださいね。

ありがとうございます。

☆鍵コメ ひろみさん

ご心配かけました。悲しい金曜日から、明日で1週間。
パリの生活は緊迫感が続く中でも、少しずつ落ち着きを取り戻しています。

今日はボジョレーヌーボー解禁でしたね。
CEPAGEのテーブルでもみんなでカンパイしました。
こんな幸せをずっと続けていきたいと願いつつ。

ご無沙汰です。

☆鍵コメ マミンヌちゃん

すっかりご無沙汰です。ご心配かけてすみません。
10月にパリにいらしたんですね。私は中旬から11月7日までは日本に行っていました。次にパリにいらっしゃるときにはぜひご連絡ください。再会楽しみにしていますね。

短期留学のお友達のこともご心配ですよね。何か私でお役にたてることがあれば、遠慮なく。

フランス以外の国々も、これから緊張感のある行動が求められるかもしれないですね。世界のどこへでも、不安ではなく楽しみだけを抱えて旅することができればいいのに。パリに来る前に空を飛んでいた頃のことも、今回あらためて思いだしました。湾岸戦争や北京での事件など、当時も今思えば世界情勢は揺れていたのですよね。

金沢の魅力

☆夢人さん

関西から金沢だと、良いルートがあるんでしょうか。サンダーバード?違うかな。
今回は私は車で行きましたが、新幹線も便利になってまた行きたい!と思っています。
町屋が並び、堀を流れる水も風情たっぷり、今の季節なら蟹も最高でしょうね。

パリのテロ、ご心配おかけしました。トラがいつも私の足元で丸まって寝てくれるおかげで、物音や外の救急車の音にもビクビクすることなく毎日眠れています。
とうぶん、このなんとも言えない恐怖心を払拭することは難しいですが、年末に向けて来年のためにも、良いことをイメージしつつ頑張って暮らします。


お返事遅くなりました

☆鍵コメ トランママンさん

コメントのお礼が遅くなってしまってすみません。
こちらこそご無沙汰しております。
ブログを再開してくださったんですね。またトランちゃんの可愛いお写真を拝見できるのがとっても嬉しいです。

パリは事件から1週間が過ぎ、まだ悲しい空気が残りますが生活はいつもどおりです。トラを抱いて窓の外をずっと眺めた週末でしたが、こんな時、ひとりじゃなくてトラがいてくれて良かったと心から思いました。
最近ちっともトラの写真を撮っていませんが、またそのうちにトラ記事も書こうと思っています。
これからもよろしくお願いします。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク