2016年2月 コート・デュ・ローヌのワインと愛いっぱいのテーブル

P1130578.jpg

毎年2月は、いつもより増量でテーブルに愛を。

外はまだ粉雪が舞っても、心はすでに春を歩くような。






P1130537.jpg

①CLAIRETTE DE DIE ローヌ北部に2000年前から伝わる発泡酒

②LA VIEILLE FERME 2014年 ペランファミリーが作る4種混醸のリュベロンの白

③SAINT-JOSEPH 2013年 北部シラーを使ったニュートラルな味わい

④VINSOBRES 2012年  南部で2006年にAOCを取得したダイナミックな赤


P1130475.jpg

ボルドーやブルゴーニュと比べて、ローヌはフランス人のデイリーワイン。

北部のシラー、南部のグルナッシュが、土地の性格を表現した温かみのある液体を作りだす。


P1130471.jpg

テーブルは、カジュアル&ラブリー。 パリのクールな愛をのせて。

P1130479.jpg

ナフキンリングは、ひとつひとつが違う表情の「頬杖をつく天使」。

P1130530.jpg

アミューズいろいろ。 「蟹とアプリコットのカクテル」

P1130484.jpg

「フォアグラトースト」 食パンをハート型に抜いていちじくのジャムを塗り。

P1130486.jpg

「いちごマシュマロ」 濃縮バルサミコソースを添えて。

P1130546.jpg

3種のアミューズ、並べた時の色合いをチャーミングに。

P1130490.jpg

今月は、テーブルで取り分けレッスン。

前菜は 「海老とホタテのフライ 柚子ジャムソース しいたけのポワレを添えて」。

P1130551.jpg

それぞれの個性で、お皿にバランス良く盛り付けるヒント、ソースのかけ方をご説明。

P1130581.jpg

豚エシン肉のロースト前の姿。

P1130500.jpg

ハーブをまぶしたカタマリ肉は、オーブンでジューシーに焼きあがり。

P1130496.jpg

メインは 「豚ロース肉のハーブロースト タラマグラタン添え」

これもテーブルで、盛り付け実践。

P1130588.jpg

ピクルス、ケイパー、アンチョビ、パセリなどのグリーンソース。

ハート型のパイをどこに置く?

P1130591.jpg

チーズは、イギリス製、紫のろうに包まれたヴィンテージ・チェダー。

P1130593.jpg

ハート型の小皿で召し上がれ。

P1130596.jpg

デザートは、「あっさりガトーショコラ」

濃厚なチョコレート使いのケーキが多いフランスで、意識して軽さを。

表面にキャラメルソースと細かいチョコをふりました。




皆様のおかげで、CEPAGEは2月24日で、満16周年。

2000年の2月に5名の生徒さんとスタートした小さな苗。


これからは20年を目指して、日々の努力、精進を続けてまいります。

新しい発見と、どこか懐かしい温かい料理を運びたい。


今日も明日も、ワインが、愛が、身近にある暮らしを大切に。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

16年すごいですね
おめでとうございます

バレンタイン企画かな!愛がいっぱい!
取り分け&ソースのお皿レッスンもいいですね~
お料理って見た目も味も大切だといつも思います。
普通のお料理も、盛り付け一つで笑顔に変わる!

17年目も頑張ります

☆とら猫の母さん

初めの1歩を踏み出した時は、こんなに長く続けられると思ってもいませんでした。
3年、5年、7年、10年、15年と過ぎて、仕事に対する想いも年々強くなり、本来が怠け者な
自分に気合を入れなおすことで新鮮な学びを発信できるようにしています。

毎年2月はバレンタイン、そしてCEPAGE誕生日ということで、テーマは毎年「愛」もりだくさん。

薔薇の花束

ああ、何て綺麗な薔薇の花束なんでしょうか。これを見ただけで幸せな気になったにゃん。

ありがとうございます

☆なりひらさん

フランスのバレンタインデーは、女性から男性へではなく、双方で何かを贈り合うルールで、薔薇の花束がよく売れる月です。

ニャンズが薔薇に向かって突撃するので、レッスンの間だけ、テーブルに薔薇をのせ、終わり次第すみやかにバルコニーに出して、ガラス越しの薔薇を楽しみました。
ニャンズの安全第一で暮らしておりますにゃん。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク