2016年3月16日 フロリレージュ×CEPAGEコラボ メガネケースレッスン

IMG_9082.jpg

フランス伝統生地、トワル・ド・ジュイ。

パリから奈良へ帰って、フロリレージュを立ち上げたS美さんが出張でパリへ。

昨年3月、9月に続いて3回目のパリレッスン。  今回はメガネケース。




IMG_8980.jpg

丁寧に準備されたキットたち。

予約なさった皆様は、事前に布地を5種類の中から選択。

IMG_9001.jpg

わかりやすい説明書付きで、不安なく作ることができます。

テーブル2

6人ずつ着席、先生がそれぞれの進み具合を見ながらまわって。

1テーブル

カルトナージュを習っている方も、まったく初めての方も、着々と作業中。

satomisan.jpg

S美先生は2004年から2012年まで、パリ駐在中、CEPAGEと私を公私にわたって支えてくれた。

奈良CEPAGEの1歩を踏み出させてくれたのも、彼女のチカラ。

satomiyouko.jpg

知的でセンス抜群、そしておおらかで優しく。 

親友の仕事ぶりを間近に見ることができるコラボレーション。


IMG_9053.jpg

まもなく完成。 先生が最後に1つずつ、確認しながら整えてくださいます。

IMG_9056.jpg

レッスンの間、トラ、ハナはケージでおとなしく寝てました。

IMG_9078.jpg
IMG_9085.jpg

全員、美しく完成! 並べて、きゃっきゃと記念撮影。

持ち手を外して、バッグにも装着できる。  作って楽しい、使って嬉しい、世界にひとつの作品たち。

IMG_9063.jpg

神経集中の作業のあとは、テーブルを即、整えてランチ時間。

IMG_9064.jpg
IMG_9065.jpg

ロゼ色シードルで乾杯。 

IMG_9069.jpg

前菜は 「そらまめとコーンのキッシュ」

IMG_9072.jpg

メインは 「野菜たっぷりスパイシーミートソースパスタ」 

ガイヤックの赤ワインを合わせました。

IMG_9074.jpg

デザートは 「抹茶アイスクリーム」 宇治の抹茶をたっぷりと。



S美さんが「好きをカタチにする」トワル・ド・ジュイ、6月~7月に東京で展覧会が開催されます。

パリCEPAGEでの次のコラボは、9月を予定。 



講習の後、S美さんがご参加いただいた皆様へ出したメール。

パリ・モンマルトルの丘周辺の布地屋さん情報など、彼女の誠意があふれていた。

いつだって、全力。 いつだって、フルオープン。

彼女と私の絆は、奈良~パリの時空を超える。 共に働くたび、尊敬の念が強くなる。





今日から、日本へ行ってきます。 4か月半ぶりの横浜で、仕事と通院をきっちり頑張ってきます。

春色の空と、桜と、ワインとパリが大好きな皆さん、待っていてください。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「好きを形にする」

なんと素敵な言葉なのでしょうか。好きなもの、何か気持ちを晴れやかにしてくれるものに形を与える、それこそ人生の醍醐味の一つなのだと思います。お教室に参加なさった方達の作品の出来も素晴らしい。フランスの生地ということですがお着物にもぴったりくるクラシックな美しさがあります。

ハナちゃんとトラちゃんの幸せそうな寝姿にも本当に心が癒されます。ハートとLOVEに満ち満ちた空間。私の目の中にもハートマークがいっぱいです。(笑)

日本への一時帰国、満喫なさいますように。
桜の花の便りももうすぐですね。

フルサポートに心からの感謝!

素敵にレッスンの様子をアップしてくださってありがとうございます!
完成したときのみなさんの晴れやかな笑顔が、とても嬉しかったです。

パリでのレッスンが実現するのは、一重にピノミホさんの
フルサポートがあるおかげです。
本当に毎回、心からの感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、ピノミホさんと、
パリで、そして奈良で、一緒にお仕事できることが、
なにより嬉しく、楽しいです。

これからも、お互いを励まし、刺激し合って、
がんばっていきましょう。

公私ともに充実した日本滞在でありますように!


横浜は寒の戻りです

☆あつあつさん

コメントのお返事が遅くなってしまってすみません。無事に日本に到着後、ヘアサロンに行ってわずかな自己メンテを施し、すぐに小旅行に出かけておりました。
今日からは週末の仕事の準備態勢です。

シンシンちゃんの記事、後編、何度も何度も読みました。
12月に、トラが目を開け閉めする力もなく、目が乾燥しないように抱きながら目薬を差した時のことを思いだし、コメントを入れようと何回も書いて消して書いて消してで、まだ書けずにいます。

猫と自分のこれからと。このテーマについて、いつの日かあつあつさんとお話したいなあと思っています。猫は人間の言葉では返事はしてこないけど、ちゃんとネコ語でウニャウニャと励ましてくれる存在。

今日から横浜はまた冬になりました。桜の蕾、週末には開くぐらいでしょうか、またご報告します。


こちらこそ。

☆Florileges*S さん

今回は、Florileges*S さんを残して私が先に日本へ飛んでしまってごめんなさい。
その後の様子はインスタグラムで拝見してましたよ。いつも、Florileges*S さんの切り取るパリは心の底から美しい。

メガネケースレッスン、今回もとっても楽しかったです。
前回の経験を生かして、改良を加えていらしたこと、さすがだなと見ていてホレボレいたしました。準備は大変だったと思いますが、ご参加の皆さん、とっても喜んでおられて、私も一緒に感激していました。

私がFlorileges*S さんに対して出来ることは本当にわずかなこと。していただいている大きな大きな真心は、返しても返しても決して返しきれないことなのだとわかっています。
12月にトラを亡くした私のケアをMちゃんに頼んでくれたことも、Florileges*Sさんらしい機転と思いやり。 みんなに守られて、冬を越えました。

仕事のジャンルは違っても、こうして交わることが可能で、一緒に経験を積んでいけること、かけがえのない刺激になっています。
Florileges*S 姉さんは、いつでもかっこいい。 

嬉しすぎる出会い

この場をお借りして。。。とても素敵なレッスンに参加できて大変光栄でございました~(*^_^*)
想像以上に簡単で可愛いメガネケース一生大事にします!
またこのような機会で先生や皆様とであえてとても嬉しかったです。

また参加させていただきたいと思います♡

本当にありがとうございました!

お上手でした

☆nagisa ちゃん

すぐに復習するnagisa ちゃん、手から生みだせる喜びをこのメガネケースの技術習得でさらに倍増させていってくださいね。 S美先生、とても素敵な方でしょう。ご紹介できて良かったです。

次は9月に、また盛り上がりましょうね。私もその時は一緒に作ります。
nagisa ちゃんの隣で頼らせてください。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク