2016年3月27日 横浜馬車道・イタリア・フランス 春を呼び込むワインと華やかイタリアン

IMG_9481.jpg

この日からフランスはサマータイム。

日本との時差が1時間縮まった。 満開の桜の枝が優しく見守る、大好きな馬車道の一角。

通算17回目となるダルジェントクローチェ×CEPAGEコラボ、「ダルセパ」。





IMG_9472.jpg

「銀の十字架」の入り口には、元気なイタリア国旗。

IMG_9521.jpg

①CREMANT DE BOURGOGNE BRUT  フランス・ブルゴーニュ・ボジョレー

②SOAVE CORTE GIACOBBE 2014年 イタリア・ヴェネト州

③LIEUBEAU SAUVIGNON BLANC 2013年 フランス・ロワール

④LA CROIX GRATIOT ROUGE CERISE 2014年 フランス・ラングドックルーシオン

⑤ROSSO DI MONTALCINO 2011年 イタリア・トスカーナ州

⑥SACRA FRIZZANTE  イタリア・エミリアロマーニャ州

IMG_9484.jpg

毎回、美都シェフ渾身のコラボ特別メニュー、

「カブと八朔のサラダ」

IMG_9487.jpg

プレゼンテーションにゲストもサーブ側も驚いた、

「ランプレドット パニーニ風 サルサヴェルデのソースを添えて」

白いペーパーに包まれたバーガー風?!

IMG_9490.jpg

トロトロに煮込まれた4番目の胃が極上サンドイッチに。

IMG_9493.jpg

続いて写真を失念した 「ストラッチャテッラ~卵とコンソメのスープ」の後は

「グアンチャーレ(豚頬肉の生ハム)とピゼッリーニ(グリーンピース)のリゾット」

IMG_9491.jpg

テーブルで、カウンターで、繰り返されるカンパイも笑顔満開。

IMG_9495.jpg

「合鴨むね肉のロースト」

IMG_9502.jpg

桜色の弱発泡酒SACRAがずらりと用意され

IMG_9510.jpg

ドルチェは 「トルタ デル ノッチョーラ」

ドライフルーツ、ナッツが山盛りのタルト。

みんなで

31名で36本のボトルが空に。

ご参加いただいた元気な酒好きの皆さん、いつも本当にありがとうございます。

この一体感、この充足感。 欧州と横浜がまた1歩近くなりました。


チーム・ダルセパ、青木さん、美都ちゃん、まいちゃん、岡さん、楽しい4時間をアリガトウ。




ワインも料理も、美味しい学びの上質な題材。

共に胃から笑える仲間と一緒なら、最高に幸せ。


逢いたくて、帰る場所。 

横浜の海風に、何度でもありがとう。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク