島が泳ぐ海  ~広島への旅 其の弐

P1020269.jpg

広島滞在2日目、神様が宿る聖なる宮島へ。

T家から、さつきちゃんの運転で快適なドライブ。

宮島口からフェリーで10分、世界遺産に到着。




P1020276.jpg

6月の天の橋立に続いて、日本三景に再び降り立つ。

P1020280.jpg

宮島桟橋から表参道商店街を眺めつつ、

P1020287.jpg

細道へ入ると、1407年建立の五重塔。 屋根の反りが大きいのが特徴。

P1020289.jpg

まずは腹ごしらえ。 宮島と言えば「あなごめし」。

P1020293.jpg

石段をバンビがのんびりお散歩中。

P1020298.jpg

紅葉山公園に続く道ですれ違って、目を奪われた装束のお二人。

さつきちゃんと。

朱色の橋の上で、スペイン人ご家族と写真を撮りあった。

P1020305.jpg

宮島ロープウエーを乗り継いで、弥山の獅子岩展望台へ。

13957004_1162826257115650_1787910936_n.jpg

瀬戸内海に浮かぶ島々が見渡せる絶景スポット。

海と空の境に、神々しい島々が遊ぶ。

さつきちゃんが撮ってくれたこの写真、お気に入りの1枚。

彼女はいつだって、私をこうして見守ってくれているのです。

P1020313.jpg

下りのゴンドラで相席になったイタリア人カップル。

イタリア・トスカーナから広島→京都→白川郷→東京→マレーシアがハネムーン。

二人ともワイナリーで働くソムリエ。 名刺を渡され、ぜひ飲みに来てねと。

P1020317.jpg

暑い暑い、ということで、イチゴミルクのかき氷、白玉付き。

P1020322_20160822215948e0a.jpg

1400年の歴史をもつ日本屈指の名社・厳島神社。

原始林が茂る弥山をバックに、寝殿造りの社殿を歩く。

P1020337.jpg

高さ16m、重さ60tで、鳥居自身の重みで海に立っている。

P1020340.jpg

帰りの参道で、あつあつの焼き牡蠣。

P1020343.jpg

牡蠣カレーパンをフェリーで食す。 ぷりぷりの牡蠣が2個、衣もサクサクスパイシー。

IMG_3320.jpg

T家へ戻って、志郎さんと3人でタクシーに乗り、広島の繁華街へ。

デパートの中のワインショップで友達に再会したのち、鉄板焼きの「どんとこ」。

広島牛、ダイナミックな旨みがたっぷり。

IMG_3326.jpg

面白いメニューを次々にいただき、〆はもちろんスペシャル広島風お好み焼。

IMG_3334.jpg

広島のネオンが揺れる中、50年以上の歴史を持つ名スタンド「酔族館」へ。

ママと志郎さんは25年以上のおつきあいとか。

カウンター越しにアンティークの二眼レフのカメラやニッパーくんを見つけて和む。

ハタチでお店を持ったママが、不屈の人生を教えてくださる。 

竹鶴ハイボールで静かに夜がすすんでいく。


P1020346.jpg

翌朝、8時過ぎには広島駅へ。

私がみどりの窓口に並んでいる間に、さつきちゃんが買いに行ってくれたむさしのおむすび弁当。


改札口では、自然と涙。 またすぐに会えるのに。



遠く離れても、周辺地図が頭に浮かぶ広島。 

こんなに暑い夏休み。 

優しい気持ちで面倒をみてくれた志郎さんとさつきちゃん、ありがとう。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しかった

山の上からの瀬戸内海をみほちゃんに観てほしかったの。
でもめちゃくちゃ暑かったね。
次はどこにいこうか、もうあれこれ考えてる。
別れる時はやっぱり寂しかったけど、またすぐきてね。

次は頂上にアタック

☆さつきちゃん

山の上からの瀬戸内海、想像以上にのびのびしてた。暑かったけど、あの青空と海、貴重な経験でした。ロープウエー降りたあのクーラーの効いた待合室、あって良かったよね。

ことりっぷ読んだら山全体にパワースポット、見どころいっぱいなのね。
歩ける気候の時に、ぜひゆっくりゆっくり歩いて回りたいです。

進行方向左側の席を買ったのに、結局バクスイして、気が付けば新神戸の手前。
姫路城は、またいつか。きっとその前に広島城だわ、よろしくお願いします!

次回も楽しみ!

神に仕える島 厳島、美女二人にもきっとさらなる幸せと発展をもたらすことでしょう!
僕もお供したかった~

次回は夕食後のダイエット夫婦散歩コース、広島城に行こう!

鉄板焼きの店長みのちゃんからメールが来たよ。
「みほさん、素敵な人ですね~ またお会いしたいです」

酔族館のおかあさん、二眼カメラとニッパーくんの間にエッフェル塔が飾ってあった。
「また来てねと伝えとくんよ!」 しっかり伝言承りました。

みほちゃん広島待ち人増殖中です。

みんなまっとるけんね~

ご縁をありがとうございました

☆しろーさん

今日の巴里は30度越え予想で暑くなってますが広島の熱気とは違いますね。

おうちからお散歩で広島城まで行けるんですね。猫たちにも会える小路、楽しみにしてます。

みのさんからのメッセージ、嬉しいなあ。全部美味しかったし、あのライブ感、ひたすら渾身の焼きを
極めておられるお姿にうっとりでした。
広島は人間力が高い人ばかり。

カウンターで気持ちよくすごせるのも、志郎さんとさつきちゃんが日頃から魅力的なお客さまだから。
大事な場所に私を連れていっていただき、光栄でした。

酔族館のママ、パワフルさも情に深いところも、かっこよかった。
ひとつのことを長く続ける、情熱を持って投げだすことなく、という精神を学びました。

全部、全部、広島は私に元気をくださる場所です。また押しかけます。待っててくださいね。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク